« 庵我バス 城山 乗合自動車停留所 〜 天下の面目を施した惟任日向守(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公の丹波平定とは? | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 40 夏は夕暮れ、いぬのころはさらなり。夕日のさして しっぽの細くたなびきたる。 »

2017年2月 9日 (木)

庵我バス 城山 乗合自動車停留所 〜 天下の面目を施した惟任日向守(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公の丹波平定とは? 2 猪崎新地 見返り柳 とは?

庵我バス 城山 停留所

 去年(2016年)夏真っ盛りの頃の写真です。
前の日に 二人の頑是無い 坊ん と邂逅いたしました 庵我
(あんが)バス 城山 乗合自動車停留所 を再訪いたしました。

庵我バス 城山 停留所


庵我バス 城山 停留所


庵我バス 城山 停留所


庵我バス 城山 停留所


庵我バス 城山 停留所

 エドモンズ大学はアメリカ合衆国ワシントン州立なのだそうですが、エドモンズ大学 日本校 は実際にはそちら様とはまったく無関係だったそうです・・・なにそれひどい。
 ひめがくキャンパスランド ・ 姫路学院女子短期大学と同じ理事長だったそうですがそれはさておいて、バス停後ろの小山が横山城(後の福知山城)の支城 ・ 猪崎城のあったところです。
 後に 織田信長公 より 「天下の面目を施した」と賛辞の言葉を贈られた 惟任日向守
(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公 の働きにより、横山城や近隣の支城が次々に陥とされていくのを見た 猪崎城主 塩見なにがし は戦わずして城に放火、逃げ出したところを明智勢に捕らわれたとか・・・むぅ、武士の風上にもおけぬやつ・・・。

 また、猪崎城趾城山ふもとには遊郭 猪崎新地 がありましたが、それはまた別の機会に。

 

« 庵我バス 城山 乗合自動車停留所 〜 天下の面目を施した惟任日向守(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公の丹波平定とは? | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 40 夏は夕暮れ、いぬのころはさらなり。夕日のさして しっぽの細くたなびきたる。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/64870952

この記事へのトラックバック一覧です: 庵我バス 城山 乗合自動車停留所 〜 天下の面目を施した惟任日向守(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公の丹波平定とは? 2 猪崎新地 見返り柳 とは?:

« 庵我バス 城山 乗合自動車停留所 〜 天下の面目を施した惟任日向守(これとうひゅうがのかみ) ・ 明智光秀公の丹波平定とは? | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 40 夏は夕暮れ、いぬのころはさらなり。夕日のさして しっぽの細くたなびきたる。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28