« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 12 植物ワイパー ・ キャンディレッド ・ 福知山大陸 | トップページ | 福知山市動物園の たぬき囃子が聴こえる 〜 たぬきよ、静かに瞑れ、たぬき寝入りで。 我在黑社會的狸子。 »

2017年1月27日 (金)

犬のさんぽ、日暮れ坂 39 夏は夕暮れ、いぬのころはさらなり。夕日のさして しっぽの細くたなびきたる。

0588_shibainu_22

 去年(2016年)の夏頃の写真が未だ整理出来ておりません。
 夏頃には 狂躁状態 にあったものが、その後反動といたしまして重篤な 抑鬱状態 に陥りまして久しいです。
 

0589_shibainu_22


0590_shibainu_22


0591_shibainu_22


0592_shibainu_22


0593_shibainu_22


0594_shibainu_22


0595_shibainu_22


0596_shibainu_22


0597_shibainu_22


0598_shibainu_22


0599_shibainu_22


0600_shibainu_22


0601_shibainu_22


0602_shibainu_22


0603_shibainu_22


0604_shibainu_22


0605_shibainu_22


0606_shibainu_22

 このようなことを申し上げると人格とか品性とかいったものを大いに疑われる仕儀と相成ることは重々承知いたしてはおるのですが、もともとたいした人格でも品性を持ち合わせているわけでもないのでよしといたします。

 にっかつロマンポルノ という おヌード頂戴映画 だったと思うのですが、「セーラー服 百合族」というとてもエロい電影作品を視聴いたしたことがございます。
 銀座四丁目交差点から築地方面に少し歩いた 三原橋 というところだったでしょうか?
晴海通り の下をくぐる地下道の両側に パチンコ屋さんに飲食店、そして映画館が2軒あったでしょうか?
 「セーラー服 百合族」山本奈津子 さんという、たいそうお美しいお嬢さんが主演だったように記憶いたしておりますが、 そういう異空間の映画館で思うさま おヌード頂戴 などいたしておったわけですな。
 
 しかし映画館を出て地上に出ますと、夏の夕陽がまばゆいばかりに街を照らしておりまして、その喧噪の中に立った時「嗚呼、世の中はたゆまず斯くの如く動いておるというのに、私という人間は地下の暗闇にあって、
日がな一日 おヌード など頂戴いたし、これを無為と言わずして何というのであろうか」などと感慨いたしたのを昨日のことのように思いだします。

 まぁその後、一念発起して立身出生いたし故郷に錦を飾ったとかそういうことでもあれば、それなりのお話として成立することもあるのかもしれませんが、現実にはその後もあいかわらずダメな生き方を改めることも無くここに至っている次第でございます。

« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 12 植物ワイパー ・ キャンディレッド ・ 福知山大陸 | トップページ | 福知山市動物園の たぬき囃子が聴こえる 〜 たぬきよ、静かに瞑れ、たぬき寝入りで。 我在黑社會的狸子。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/64816330

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のさんぽ、日暮れ坂 39 夏は夕暮れ、いぬのころはさらなり。夕日のさして しっぽの細くたなびきたる。:

« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 12 植物ワイパー ・ キャンディレッド ・ 福知山大陸 | トップページ | 福知山市動物園の たぬき囃子が聴こえる 〜 たぬきよ、静かに瞑れ、たぬき寝入りで。 我在黑社會的狸子。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28