« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 3 しっぽのあるやつはだいたい友達 〜 トラ と もみじ、2人は 最佳拍檔 マックスハート ♥ | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 31 蒼い時 ・ なんという南回帰線 »

2016年11月 7日 (月)

ひとりでさんぽ。日暮れ坂 〜 Shall we ダンス?

ダンススタジオ エレガン

 京都府福知山市。なかなかの物件でございましょう?
パチンコ ニューラッキー。2階は ダンススタジオ エレガン です。
 もぅね、ここ、
役所広司さんと草刈民代さんがいらっしゃいますね・・・妄想ですけど。
 わりとまじめに見学とかさせてもらおうかと考え中。

0158_shibainu_6


ダンススタジオ エレガン


0160_shibainu_6


0161_shibainu_6


0162_shibainu_6


0163_shibainu_6


0164_shibainu_6


0165_shibainu_6

 今回は 柴犬こう太 さんはお留守番で、ひとりで何かしらの用があって歩いているのですが、何の用だったのかはもう忘れてしまっております。どこ行ったんだったか?

 まんなからへんに 高架の鉄道路線が分岐している写真がありますが、これは JR山陰本線福知山線 です。
 たしか高架になってまだ10年ほどで、それ以前は
女学校下踏切 ・ 稲荷踏切 という踏切で、私が高校生くらいの頃までは小屋があって踏切番の方が常時いらっしゃいました。
 まったくもって身勝手な言い分ですが、鉄道の高架化というのは旅の風情を著しく削ぎ落としてしまうもの、という印象を持っております。

 ところで、地方都市の恐ろしいところは、このようにいくばくかの距離を歩いていると、後日必ず誰かしらに「あんた、いついつどこどこ歩いとったやろ?」とか言われることです。
 田舎の人って本当にまったくと言っていいほど歩かないんです。
 私はたかだか1kmや2kmくらいの距離でクルマなんか出す方がアホだと思うのですが、歩いていると、あの人 クルマどうしちゃったんや?とか思うのが地方在住者の思考のようです。


« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 3 しっぽのあるやつはだいたい友達 〜 トラ と もみじ、2人は 最佳拍檔 マックスハート ♥ | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 31 蒼い時 ・ なんという南回帰線 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/64458552

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりでさんぽ。日暮れ坂 〜 Shall we ダンス?:

« 犬のさんぽ、夜明けのスキャット 3 しっぽのあるやつはだいたい友達 〜 トラ と もみじ、2人は 最佳拍檔 マックスハート ♥ | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 31 蒼い時 ・ なんという南回帰線 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28