« 単車ウォッチ HONDA CRF250M ならびに HONDA SUPERCUB 110 PRO | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 33 夏は夕暮れ、犬のころはさらなり。 »

2016年11月18日 (金)

祇園精舎の鐘の声。諸行無常の響もて サル山に響き渡れ。

0072_monkey

 祇園精舎の鐘の聲、諸行無常の響あり。
 娑羅雙樹の花の色、盛者必衰のことはりをあらはす。


 
琵琶法師が諸国を巡り語ったのが始まりと聞き及びますところの 平家物語 の冒頭ですが、

 おごれる人も久しからず、只春の夜の夢のごとし。
 たけき者も遂にはほろびぬ、偏に風の前の塵に同じ。


 との物語りの精髄は
サル山 にもまた通ずるものなのでございます。

0073_monkey


0074_monkey


0075_monkey


0076_monkey


0077_monkey


0078_monkey


0079_monkey


0080_monkey

 福知山市動物園サル山 ならびに周辺の風景です。

 いらっしゃるのは ニホンザル の方々なのですが、ご存知のとおり ボスザル を頂点とした
サル社会 を築いております。
 ボスザル は 雌ザル はよりどりみどり、食べ物も一番いいところを持っていき、将に独裁専制君主の如くであります・・・が、
ボスザル の義務として 群れの危急の際にはその安全のために先兵となる事も辞さない義侠心のようなものをも必ず持ち合わせているものなのですね。

遠く異朝をとぶらへば、秦の趙高、漢の王莽、梁の朱异、唐の禄山、是等は、皆舊主先皇の政にもしたがはず、樂しみをきはめ、諌をもおもひいれず、天下のみだれむ事をさとらずして、民間の愁る所をしらざしかば、久しからずして、

と糾弾されているこれら一時の栄華を極めたヒトビトなんかよりも、おサルの ボス の方がよほど上等な存在であるようにも思えてきます。

 駄菓子菓子、盛者必衰のことはり、たけき者も遂にはほろびぬ。
 他を圧する体躯、強靭な力で君臨する
サル山ボス もいつしか衰える日が来ない事は無いのでございます。
 その日その時、
獣のように 挑戦者は 襲いかかる 若い力で、というのは 「チャンピオン」 by アリス の歌詞ですが、次期 ボスザル の座を狙う No.2 は、獣のように っていうか獣そのものなんですけどね。

 野生における
サル の集団では、破れて ボス の座を追われた サル はその群れを離れなければならないそうですが、サル山ではそれができないためひっそりと目立たぬように息をひそめるように生きていかざるを得ないのだそうです。

 2回目の駄菓子菓子ですが、駄菓子菓子、力を恃み権勢を欲しいままにした
ボスザル の時間もまた、群れの存続、ひいては種の存続のためには決して無駄なものではなかったのでしょう。

 只春の夜(よ)の夢のごとし。
 偏に風の前の塵に同じ。

« 単車ウォッチ HONDA CRF250M ならびに HONDA SUPERCUB 110 PRO | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 33 夏は夕暮れ、犬のころはさらなり。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/64510803

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園精舎の鐘の声。諸行無常の響もて サル山に響き渡れ。 :

« 単車ウォッチ HONDA CRF250M ならびに HONDA SUPERCUB 110 PRO | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 33 夏は夕暮れ、犬のころはさらなり。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28