« 犬のさんぽ、日暮れ坂 27 郵便配達は二度ベルを鳴らす 前編 | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 29 今回はほんとうは朝方 »

2016年11月 3日 (木)

犬のさんぽ、日暮れ坂 28 郵便配達は二度ベルを鳴らす 後編

郵政カブ

 前回よりのつづきです。

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

郵政カブ

トラちゃん

郵政カブ

郵政カブ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

0074_shibainu_2

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

犬のさんぽ

 当家で養育いたしておるところの 柴犬こう太 おさんぽの路上にて、本田技研工業株式会社 MD110 、通称 郵政カブ 搭乗の配達員の方と邂逅いたしました。
 個人的には前の型である
MD90 の方が好きなのですが、MD90 ならびに MD50 も見かける事が少なくなってきましたなぁ。
 現在 ホンダの
カブは 110cc、50cc ともに中国生産で、著しく信頼性が低下し、しいては ホンダ のブランドイメージまで低下させてしまいましたが、嗚呼、これも漸くにして国内生産に戻されるような話をどこかで読みました。
 昔のようにすべての下請け製造会社の方々が心血を注いだ芸術品のようなパーツを熟練工の方が組み上げる、というようなわけにはいかないのでしょうが、とりあえず
カブMade in Japan に戻るのは喜ばしい事ですなぁ。


 ちなみに MD90。日本生産。

郵政カブ

 金属に塗装されているので、赤が褪色しても 赤色樹脂の MD110 みたいにみすぼらしくならないところが良いです。
 ただ、ひとつ MD110 の弁護をしておくと、走行性能自体は MD90 とは比較にならないほど上です。

« 犬のさんぽ、日暮れ坂 27 郵便配達は二度ベルを鳴らす 前編 | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 29 今回はほんとうは朝方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/64437935

この記事へのトラックバック一覧です: 犬のさんぽ、日暮れ坂 28 郵便配達は二度ベルを鳴らす 後編:

« 犬のさんぽ、日暮れ坂 27 郵便配達は二度ベルを鳴らす 前編 | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 29 今回はほんとうは朝方 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28