« ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 4 長江哀歌、テナガザルが歌う時あまねくすべての舟は艢より舳より(ともよりへより)沈みゆく | トップページ | ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 5 禍事は遣唐使船に潜み海を渡って来た ・ 最強最悪の妖怪 千年狐狸精 の正体を暴け 2 »

2016年10月27日 (木)

ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 5 禍事は遣唐使船に潜み海を渡って来た ・ 最強最悪の妖怪 千年狐狸精 の正体を暴け

0011_ape

 中国の神怪小説 ・ 「封神演義」藤崎竜さんによるコミック本の第2巻表紙は、古代王朝 (のちの)の文武に優れた名君であった 帝辛、のちの 紂王(ちゅうおう) をその美貌と妖婉さなどなどで誑し込み破滅に追いやったとされる希代の悪女 妲己(だっき) 。
 前回までに
紂王妲己 に贈られた 白面猿猴 とは、アルビノテナガザル であることをつきとめましたが、妲己 の本体であるとされる 千年狐狸精 あるいは 白面金毛九尾の狐 とはいったい?

0013_ape_2

 司馬遷「史記」にその悪行の数々が記されておりますところの妲己(だっき)。
「封神演義」におきまして 白面猿猴 は、”酒池肉林の宴”を諌めたが為に囚われの身となった父親を許してもらうための献上品として登場します。
 ちなみに
”酒池肉林”の言葉自体にはエロ要素は含まれていないそうで、「史記」において「酒をもって池と為し、肉を縣けて林と為し、」の後に記されている「男女をして倮(裸)ならしめ、あいその間に逐わしめ、長夜の飲をなす。」がエロチックな描写なのでしょう。
 異説としては”酒池肉林”は単なるエロスの狂宴などではなく、神を降ろすための神事であったという考えもあるそうです。

0012_ape_2

 後世になって 王朝滅亡の原因となった 妲己(だっき) は千年以上を生きて妖力を得た狐の化身であるとする物語が多く創作されます。
 お話によって来歴が多少異なるようですが、妖狐
千年狐狸精 あるいは 白面金毛九尾の狐 は、インドから中国にかけて古来より における 妲己(だっき )と同じく”女”を武器にで時の最高権力者に取り入り、いくつもの王朝を滅ぼして来たとされています。

 水木しげる さん原作のテレビアニメ
「ゲゲゲの鬼太郎」、私が見たのは昭和版カラー化第1作ですが、それにも”九尾の狐”が出ておりました。
 
吉備真備 の乗る 遣唐使船 に、16歳あまりの美少女の姿形となりて乗り込み来日を果たした 妖狐 千年狐狸精 あるいは 白面金毛九尾の狐 は、玉藻前(たまものまえ)という 美形セクシー才女 となって 鳥羽上皇 に取り入ったそうです。
 駄菓子菓子、平安の日本には最強の
陰陽師・阿部一族がいた!

0014_fox

 動物園野生動物救護所 の役割ももっております。
写真は一般の方により運び込まれ、私が面倒を見ました
キツネ


 次回予告
「千年に一人の美少女・橋本環奈さんの正体は遣唐使船に乗り込みやって来た
妖狐 千年狐狸精 あるいは 白面金毛九尾の狐なのか?」
 どうぞご期待下さい。

« ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 4 長江哀歌、テナガザルが歌う時あまねくすべての舟は艢より舳より(ともよりへより)沈みゆく | トップページ | ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 5 禍事は遣唐使船に潜み海を渡って来た ・ 最強最悪の妖怪 千年狐狸精 の正体を暴け 2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 4 長江哀歌、テナガザルが歌う時あまねくすべての舟は艢より舳より(ともよりへより)沈みゆく | トップページ | ふくちやましどうぶつえんの シロテテナガザル ももた(桃太郎) の おかお が まっくろ な ひみつ を かんがえてみたよ 〜 ももたよ、傾国傾城の妖婦 ・ 千年狐狸精 の野望を挫け ! 5 禍事は遣唐使船に潜み海を渡って来た ・ 最強最悪の妖怪 千年狐狸精 の正体を暴け 2 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28