« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ 〜 どチビ ちゃん(ショコラ) に対する ツンデレ故事

福知山市動物園のうさぎ

 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット、どチビちゃんです。
”ショコラ”という名前をつけたのですが、何と申しますか、流れとか勢いで「これ、どチビや、どチビ。」と呼んでおるうちに、「そっか、”どチビ”というのはぼくのことなんだ。」と認識してしまったようです。

続きを読む "福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ 〜 どチビ ちゃん(ショコラ) に対する ツンデレ故事" »

2016年7月29日 (金)

赤貧なれど アライグマ と おともだち 〜 アライグマ、この夜明けに「小豆洗おか?人とって喰おか?」などと歌いながら 小豆を洗うものよ

Simg_iphone3065928_raccoon

 

福知山市動物園アライグマ大姐(だ〜じえ、みたいな。姐さん)さんです。
アライグマ の英語名 Raccoon(ラクーン) の語源は、インディアンの言葉で”手でこする者”である由、ウィキペディアさまに記述があります。

続きを読む "赤貧なれど アライグマ と おともだち 〜 アライグマ、この夜明けに「小豆洗おか?人とって喰おか?」などと歌いながら 小豆を洗うものよ" »

「さあ、神無月だ。出番だよ、先生。」 福知山市動物園の 日本鹿男あをによし、あるいは 秘曲 笑傲江湖 における 日月神教についてなど

ニホンジカ

 

福知山市動物園ニホンジカ さんです。私も大好きな動物です。

続きを読む "「さあ、神無月だ。出番だよ、先生。」 福知山市動物園の 日本鹿男あをによし、あるいは 秘曲 笑傲江湖 における 日月神教についてなど" »

や〜ま〜とぉ の諸君!by デスラー総統 〜 戦艦 大和 の巨大模型、一般公開中です。

戦艦 大和

 40分の1 、全長6.5メートルの 戦艦 大和 、8月19日まで一般公開中です。

続きを読む "や〜ま〜とぉ の諸君!by デスラー総統 〜 戦艦 大和 の巨大模型、一般公開中です。" »

犬のさんぽ、日暮れ坂 XVI 遠い道を 犬とゆく 日暮れ坂 ♪ ほんとうは怖い”株”のはなし

柴犬のさんぽ

 夕暮れ時のおさんぽシリーズ、このところずっと往年の 石原プロモーション 制作 「大都会 Part II か III」の挿入歌、 渡 哲也さんの「日暮れ坂」の歌詞をタイトルに勝手に引用させていただいておりました。
 今回は歌詞の一部分が間違い探しになっておりますが、とうとう歌の終わりまできてしまいました。次からタイトルどうしよう・・・。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XVI 遠い道を 犬とゆく 日暮れ坂 ♪ ほんとうは怖い”株”のはなし" »

ひとりでできるもん 〜 HONDA XR650R オイルの交換 〜 昭和 にする? 日清にする?それとも 豊年? 〜 ご近所のなかよし犬 アンディ くん

xr650r オイル交換

 HONDA XR650R 、定期定例 発動機潤滑油 交換作業です。

 私は オイルの交換時期は、容量 1ℓ につき 1,000km を基準としておりますので、オイル前容量 2ℓ の XR650R は 2,000km 走行で交換です。

続きを読む "ひとりでできるもん 〜 HONDA XR650R オイルの交換 〜 昭和 にする? 日清にする?それとも 豊年? 〜 ご近所のなかよし犬 アンディ くん" »

洗車でGO!〜 ふぃ〜ちゃりんぐ 柴犬

洗車でGO!

 当家で養育しておりますところの 柴犬こう太 さんの要請により、『エンド・オブ・ザ・ロード(異域之末路英雄)の 踏切 ・ 日本國有鐵道 福知山線 トンド踏切』の探索行などいたしました後、四輪自動車の洗車などいたしすことにいたしました。

続きを読む "洗車でGO!〜 ふぃ〜ちゃりんぐ 柴犬" »

2016年7月27日 (水)

エンド・オブ・ザ・ロード(異域之末路英雄)の 踏切 ・ 日本國有鐵道 福知山線 トンド踏切

トンド踏切

 当家で養育いたしておるところの 柴犬 さんが、知己の犬より 日本國有鐵道 福知山線 に、トンド踏切 なる謎の踏切などある由、聞き及んで来たらしく、連れて行けと催促されました。

 トンド踏切福知山線 市島駅・丹波竹田駅間にあり、所在は 丹波市市島町上竹田 となるようですが、名前の由来がわかりません。
 ここではない、他の地方にある トンド の地名には、”とどのつまり”のような意味を持つところもあるようです。

続きを読む "エンド・オブ・ザ・ロード(異域之末路英雄)の 踏切 ・ 日本國有鐵道 福知山線 トンド踏切" »

「ドーンコメッツ・・・夜明けの彗星ねぇ」 by チョースケ ・ 日産自動車 GT-R についてなど

nissan gt-r

 うぉ!GT-R!お金持ち!
「ドーンコメッツ・・・夜明けの彗星ねぇ」 by チョースケ は、東本昌平さんの「キリン」 ホリゾンタル グレイズ編で、むちゃくちゃ速い白の R32 スカイライン を見た チョースケさんの台詞です・・・確か。

続きを読む "「ドーンコメッツ・・・夜明けの彗星ねぇ」 by チョースケ ・ 日産自動車 GT-R についてなど" »

2016年7月25日 (月)

礼賛!称嘆!2度ベルを鳴らす 郵便屋さんリスペクト 〜 潜入・郵便局の 赤い彗星 MD90 についてなど

郵政カブ MD90

 香港映画の一大ジャンル・潜入捜査もの、その潜入捜査官のことをむこうで 臥底(うぉ〜でぃ〜、みたいな発音)と言いますが、別に不法侵入などいたした訳ではなく、たまたま郵便局に行った際に倉庫の前に配達員さんがいらしたので、すこし見せていただきました。

 

郵政カブ・MD90 です。原付一種・50ccの MD50 というほぼ同型のバイクもあるのですが、フロントフェンダーの白フチ、リアフェンダーの三角印が 原付二種であることを主張しております。
 左側の MD90 に搭載される 郵便ボックス はもっともシンプルな形状のもので、奥の棚にそれぞれ違った形状のものもストックされております。
 右奥の MD90 は郵便ボックスとナンバープレートが撤去されておりますので、既に退役したものなのでしょうか?されにその奥に  MD110 も放置されておるのがわずかに見えます。

 配達員さんとすこし話をさせていただいたのですが、どこの馬の骨ともしれぬ阿呆ぅの如きオトコ(私のことです)が、この郵便配達仕様のバイクについてなどはるかに詳しくて、困惑の上苦笑されておりました。
 いやん ♥ 2度ベルを鳴らしてん ♥

2016年7月24日 (日)

福知山市動物園の うさぎさん 〜 水陸両用モビルスーツ アッガイ についてなど

福知山市動物園のうさぎ

 福知山市動物園うさぎさん、正確には アメリカン ファジー ロップイヤーラビット ・・・あまりにも長いので ”メリケン ファジー” とか略したらどうか?と思っていたのですが、略すなら”アメファジ”という言い回しが既にあるのだそうです・・・の、”ショコラちゃん”通称”どチビちゃん”です。
 ジャブローに潜入した ジオン軍 水陸両用モビルスーツ アッガイ のようなポーズをとっておりますが、なんだかこの体勢は気持ち良さそうにしておりました。

続きを読む "福知山市動物園の うさぎさん 〜 水陸両用モビルスーツ アッガイ についてなど" »

礼賛!称嘆!2度ベルを鳴らす 郵便屋さんリスペクト 〜 郵便局の 赤い彗星 MD110 についてなど

md110

 バイクに乗らない人には実感できないかもしれませんが、郵便配達や新聞配達、それらの仕事で毎日バイクに乗るというのは実はすごいことです。
 私などは休日に道楽で乗るだけですので、雨が降っていたり疲れていたりすれば取りやめれば良いだけですが、お仕事の方はそうはいきませんからね。
 雪の日の朝にもいつもどおり新聞が届けられ、確実に郵便物も届いている、将にプロフェッショナル仕事の流儀です。

 写真の郵便屋さんのカブは、110ccのエンジンのMD110という型の様です。
郵政カブ 偏愛主義者の私は、後ろに搭載されている郵便物ボックスにも実はいろんな型があることに気付いております。

2016年7月22日 (金)

福知山市動物園の ケヅメリクガメ、放浪の 亀吉 さん 〜 自主制作映画「大怪獣 亀吉」

福知山市動物園のケヅメリクガメ

福知山市動物園の ケヅメリクガメ、亀吉 さんです。

”ケヅメリクガメ”と聞いて、ええっ?毛爪?などとずっと思っていたのですが、”ケヅメ”は 毛爪 ではなく、蹴爪 なのだそうです。
 えっ?そんな馬鹿な勘違いをするのは私だけですか?そうですか。
 カタカナ表記ではなく、蹴爪陸亀 とか漢字表記にしておけば、なんだか頑固で矍鑠(かくしゃく)とした御老人みたいなかっちょいい字面なのに・・・。

続きを読む "福知山市動物園の ケヅメリクガメ、放浪の 亀吉 さん 〜 自主制作映画「大怪獣 亀吉」" »

昆虫ガガンボ、あるいは紫陽花の花の色、雲の影。

ガガンボ

 

ガガンボ さんです。ガガンボ というのは俗称のようなものでもあろうか?と調べてみますと学名としても正式なものなのだそうです。
 ”血ぃ吸うたろか?”とか”刺したるど、ワレ”のようなヒドいことは一切仰ることの無い、極めて温厚な方々です。

続きを読む "昆虫ガガンボ、あるいは紫陽花の花の色、雲の影。" »

福知山市動物園の シロテテナガザル ももた(桃太郎) ・ この 賢者と愚者の貌を持つ者よ

Simg_iphone3065840_ape

福知山市動物園シロテテナガザル  ももた(桃太郎) くんです。

続きを読む "福知山市動物園の シロテテナガザル ももた(桃太郎) ・ この 賢者と愚者の貌を持つ者よ" »

2016年7月21日 (木)

ヒャッハー!泥棒の風呂敷 は俺様がいただくぜ!の アライグマ

Simg_iphone3065833_raccoon

福知山市動物園のアライグマ。

 私の 手ぬぐいやタオル、ポケットから 車のキーやスマートフォン、ありとあらゆるものを盗もうとする いたずら者の 白眉大哥(ばいめい だ〜ご〜、みたいな発音。白眉の兄貴)です。
 白眉大哥(ばいめい だ〜ご〜)はイタズラをしている時に、もぅ本当にきらきらと目が輝きます。

続きを読む "ヒャッハー!泥棒の風呂敷 は俺様がいただくぜ!の アライグマ" »

おはアライグマ

アライグマ"

福知山市動物園のアライグマ。

上が 白眉大哥(ばいめい だ〜ご〜、みたいな発音。白眉の兄貴) 、下が 大姐(だ〜じえ、みたいな。姐さん)。
 朝、となりの タヌキ舎を掃除しておりますと、必ず朝ご飯の催促に顔を出してくれます。
 私のお願いといたしては、同居の 金魔王(じんも〜わん、みたいな。) と仲良くして下さい。 
 仲良きことは美しきかな by 武者小路実篤、でございます。

犬のさんぽ、日暮れ坂 XV 遠い道の果てで 呼ぶものは何 ♪

犬のさんぽ

 iPhone 6s のカメラが実に良く写りまして、事あるごとに喫驚しつつ感嘆しつつ愛用いたしております。
 たとえば ニコン や キャノン の デジイチ ですとか ミラーレス ですとか日常に所持携帯しておっては、”事案が発生しました”などと不審者扱いされるは必至ですが、iPhone ですとそのような仕儀に相成ることは無いのも有り難いです。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XV 遠い道の果てで 呼ぶものは何 ♪ " »

2016年7月20日 (水)

犬のさんぽ、日暮れ坂 XIIII ささくれ立った ヒトのココロよ ♪ ほんとうは怖い”株”のはなし

柴犬のさんぽ

 ネット上にもほとんど情報のない、血縁と姻戚関係による相互扶助組織”株”
丹波地方にみられるこの”株”という言葉を使って、1977年松竹映画「八つ墓村」における、双子のお婆さん小梅さん・小竹さんが姻戚関係にある久野医師を評していった台詞を置換えてみますと、「あげぇな藪医者でも、株内(かぶうち)にある者を差し置いて、そげぇな訳(他の医者の診察を受けること)にもいかん。」というような感じになるかと思われます。
 ちなみにオリジナルの台詞は「縁に繋がる者があるのに」となっておったよう記憶しております。


続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XIIII ささくれ立った ヒトのココロよ ♪ ほんとうは怖い”株”のはなし" »

2016年7月19日 (火)

カンガルー、この 3つの 袋 よりもさらに大切な 袋 を持つ者よ。

Simg_iphone3065804_kangoo

福知山市動物園の カンガルー さんです。

あまり専門的な学問などには興味が無いのですが、おなかに赤ちゃんポケットのある 有袋類 に分類されておりまして、フクロネズミ とか フクロネコ とか フクロモグラ とか意外とこの 有袋類 の仲間は多いようです。
 中国語では カンガルー袋鼠(だいしゅ〜、みたいな発音)と呼び、それでは フクロネズミ は何と呼ぶのであろうかと調べてみますと、負鼠(ふ〜しゅ〜、みたいな)なのだそうです。恐らくは 負けねずみ の意味ではなく 負う(おう)ねずみ という意味合いなのでしょう。

続きを読む "カンガルー、この 3つの 袋 よりもさらに大切な 袋 を持つ者よ。" »

2016年7月18日 (月)

赤貧なれど アライグマ と おともだち 〜 赤貧如洗(ち〜ぴん る〜し〜)in the Sky with Diamonds

福知山市動物園の アライグマ

 福知山市動物園アライグマ、奥で立っているのが 大姐(だ〜じえ、みたいな発音。姐さん) で、手前 私の足につかまっているのが 白眉大哥(ばいめい だ〜ご〜、みたいな。白眉の兄貴)です。

 なかなかにこのようなシュールな写真など撮影することのできる人もそういないのではないかと、選ばれざる者ではございますが、恍惚と不安ともにワレ奇襲に成功セリ(意味不明)でございます。

 

続きを読む "赤貧なれど アライグマ と おともだち 〜 赤貧如洗(ち〜ぴん る〜し〜)in the Sky with Diamonds" »

2016年7月16日 (土)

江戸川乱歩、あるいはフランツ・カフカ 〜 蝶々 羽化登仙

Simg_iphone3065790_shibainu

 なにか 蝶々 の幼虫です。今気付きましたが 蝶々 は”ちょうちょ”では変換できず、”ちょうちょう”が正しいみたいです。なんという ミヤコ蝶々 さん。

続きを読む "江戸川乱歩、あるいはフランツ・カフカ 〜 蝶々 羽化登仙" »

2016年7月15日 (金)

福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ 〜 どチビ ちゃん(ショコラ) お食事なう

たれ耳うさぎ

 福知山市動物園うさぎ さん、正確には アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット という種類の たれ耳うさぎ
 ”ショコラ”という名前をつけはしたのですが、なんとはなしに”どチビ”や、これ”どチビ”や、などと呼んでおりますうちに、自分の名前はどうやら”どチビ”らしいと認識してしまったようです。
 すまぬ、”どチビ”よ・・・いや、”ショコラ”よ。

2016年7月11日 (月)

体育座りをする幽霊猫 〜 福知山市動物園のワオキツネザル

ワオキツネザル

 

福知山市動物園の ワオキツネザル さんです。
ワオキツネザル の学名は Lemur catta 、ラテン語で”幽霊の猫”とかの意味なのだそうです。

 タイトルの「体育座りをする幽霊猫」は、往年の刑事ドラマ「特捜最前線」のサブタイトルの作法に則ってみました。
 「チリアーノを歌う悪女」とか「ビーフシチューを売る刑事」とかの独特の語感を持つタイトルは、番組プロデューサーが毎回つけていた由、脚本の長坂秀佳さんが仰っていたように記憶しております。
 むぅ、「特捜最前線」、なんだかわりと最近までやっていたような気がするのですが、放送終了が既に30年前(1987年)、放送開始に至ってはもう40年前(1977年)になるのですか?
 嗚呼、あの人は あの人は 私だけの十字架。 by チリアーノを歌う中年おやじ

犬のさんぽ、日暮れ坂 XIII 輝き忘れた 都会の星よ ♪

Simg_iphone3065785_shibainu

 ここのところずっと、タイトルにはテレビの刑事ドラマ「大都会」 Part II か III の挿入歌、渡哲也さんの「日暮れ坂」を使ってきたのですが、水木かおる さんの作詞による歌詞もそろそろ終わりに近づいて、次はどういたそうかなどと勘案しておる次第です。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XIII 輝き忘れた 都会の星よ ♪ " »

2016年7月 9日 (土)

雨上がりの夜空の DR-Z400S ちゃん、ご近所のなかよし犬 こうじろう と泣きぬれて戯れること

Simg_iphone3065774_drz400s

 私の SUZUKI DR-Z400S がすこし不調となってまいりました。
信号や踏切でやや強めの制動で停止した際に、そのままストールしてしまうことが多くなりました。
 よって、とりあえず基本的なところを整備して様子見とすることにいたしました。

続きを読む "雨上がりの夜空の DR-Z400S ちゃん、ご近所のなかよし犬 こうじろう と泣きぬれて戯れること" »

無題モラトリアム

柴犬のさんぽ

続きを読む "無題モラトリアム" »

2016年7月 8日 (金)

犬のさんぽ、日暮れ坂 XII 風に吹かれ ひとりゆく日暮れ坂 ♪ 〜 古代の遺跡

Simg_iphone3065759_shibainu

 当家にて養育いたしておるところの 柴犬こう太 さんのお散歩コースですが、このあたりは 相当に古い、古代よりの遺跡のあるところなのだそうです。
 中学校の校門横に最近そのように記した看板が立ったのですが、あまりちゃんと読まなかったのでこんどまたちゃんと読んできます。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XII 風に吹かれ ひとりゆく日暮れ坂 ♪ 〜 古代の遺跡" »

蛍 ・ 納屋を焼く ・ その他の短編

Simg_iphone3065753_firefly

 

さんです。英語では firefly というかっちょいい呼び方をするそうです。

続きを読む "蛍 ・ 納屋を焼く ・ その他の短編" »

犬のさんぽ、日暮れ坂 XI 風の中でひらく花 枯れる花 ♪ 〜 ほんとうは怖い”株”のはなし II

柴犬のさんぽ

 ネット上にも数えるほどしか情報が無いのですが、丹波地方には”株”という血縁と姻戚関係に依る相互扶助組織があります。
 私などは”株”の者ではないので実態はほとんどわかりませんが、たとえば同じ名字の家ばかりある地域内に於いて葬儀など出た時に、「あそこは”株内(かぶうち)”やさかい、何がどうでも手伝わんちゅうわけにはいかんのぅ。」とか「あそこは同じ○○を名のっとっても”株”が違うし、格もずっと下の”株”じゃ。」というような言いようをするのだそうです。
 馳星周さんの小説の中に「中国人が第一に信用するのは血縁、次に地縁。どちらも無い人間を中国人は信用しない。」というような記述があったと思うのですが、丹波地方の”株”とはきわめて中国的な価値基準、行動規範のような気がいたします。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 XI 風の中でひらく花 枯れる花 ♪ 〜 ほんとうは怖い”株”のはなし II" »

2016年7月 6日 (水)

しっぽのある奴はだいたい友達 〜 ニホンカナヘビ さん

ニホンカナヘビ

 巫山戯戯けて(ふざけたわけて)”しっぽのある奴はだいたい友達”などと申しておりますが、それはあながち嘘偽りを申しておる、というわけでもないのです。
 爬虫類のみなさんのうちでは、きわめて温厚でフレンドリーな ニホンカナヘビ さんです。

続きを読む "しっぽのある奴はだいたい友達 〜 ニホンカナヘビ さん" »

2016年7月 5日 (火)

犬のさんぽ、日暮れ坂 X 吹きすぎてゆく 風は冷たい ♪ 〜 しっぽのある奴はだいたい友達 ご近所の友達犬 メイちゃん II

Simg_iphone3065729_shibainu

 ご近所のなかよし犬、すぐれた番犬の メイちゃん です。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 X 吹きすぎてゆく 風は冷たい ♪ 〜 しっぽのある奴はだいたい友達 ご近所の友達犬 メイちゃん II" »

2016年7月 4日 (月)

単車和讃

drz400s

 私の単車、SUZUKI DR-Z400S のラジエターシュラウドです。エロエロで うれしはずかしいです。

続きを読む "単車和讃" »

道路の星 〜 マツダ ロードスター

マツダ ロードスター

 むぅ、暑い・・・。
なんや、この カリフォルニア みたいな空模様・空気感は・・・。
深い霧が黒大豆とか松茸・筍なんかを美味しく育てる 丹波地方 やど、ここは。

 ちなみに行ったこと無いですけどね、カリフォルニア なんて。

続きを読む "道路の星 〜 マツダ ロードスター" »

犬のさんぽ、日暮れ坂 IX ネオンの灯りは 華やかだけど ♪ 〜 しっぽのある奴はだいたい友達 ご近所の友達犬 メイちゃん

柴犬のさんぽ

 iPhone 6s のカメラで撮った写真ですが、かつてのフィルムカメラでは絶対に再現できなかったような、逆光での階調の描写に喫驚いたしております。
 本当にすごいなぁ・・・。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 IX ネオンの灯りは 華やかだけど ♪ 〜 しっぽのある奴はだいたい友達 ご近所の友達犬 メイちゃん" »

2016年7月 2日 (土)

犬のさんぽ、日暮れ坂 VIII 夢の重さ 嘆くまい 日暮れ坂 ♪ 〜 紅い花

舞鶴ドレスメーカー学院

 iPhone 6s のカメラが本当に良く写りますので、今では半ば主力のカメラとして使用いたしておるようなところがあります。
 もし iPhone を落っことして壊したりいたした折には、「まだまだ、メインカメラをやられただけだ!」などとほざいてみよう、などと考えております。

続きを読む "犬のさんぽ、日暮れ坂 VIII 夢の重さ 嘆くまい 日暮れ坂 ♪ 〜 紅い花" »

盗人 猛々しい 〜 窃盗の被害に遭ったよ。

レンガブロック

 あ、間違えてシャッター押して写ってた写真に残ってた・・・。
このレンガブロックは雨樋の水はね防止においていたのですが、いつの間にか無くなっておりました。むぅ、梅雨時の一番活躍するべき時期に・・・。

 このレンガブロックはたしか200円前後で買ったと思うのですが、こんなんでも盗まれるとその理不尽さに憤りを感じますので、バイク車両本体など盗まれる被害に遭った方の心中や如何に、と同情を禁じえません。

 昔、バイクを窃盗して乗り回すことを恰も青少年の正当な反逆であるかのような歌を歌って喝采を浴びたオトコなどおりましたが、故人とはいえあれは阿呆ですな。
 Freedom という英語を、以前の日本には全く無かった観念であったが為に 福沢諭吉 翁が引用いたし一般に広めたといわれる”自由”とは、自らを由とすること、自分で考えて行動し、その結果は自分で引き受けることであると理解しております。
 お釈迦さまの言われた”自灯明、法灯明”であり、”犀の角のように独り歩む”こと、または地獄の亡者が蜘蛛の糸を登るが如き菩薩行が”自由”であると解釈いたします。
 自動二輪車を窃盗いたし、窓硝子を故意に破損せしめる器物損壊など暴虐の限りを尽くしながら、バレなきゃいいっしょ?だの捕まんなきゃぜんぜんオッケーっしょ?みたいなのは”自由”とは最も遠くかけ離れた対極の阿呆の思考であると申さねばなりません。

 まだ若い青少年の諸子らは國の宝也、よって巧言令色のオトコの世迷いごとなど真に受け軽挙妄動に走ることなど無きよう、佞言断つべしでございます。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28