« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた(桃太郎) を捜せ ・ ほか | トップページ | 福知山市動物園の ホオジロ さん 〜 飛び立て、ホオジロ。蒼白き頬のままで。我は行く、さらば昴よ。 »

2016年6月23日 (木)

福知山市動物園の ホオジロ さん 〜 飛び立て、ホオジロ。蒼白き頬のままで

ホオジロのヒナ

 

福知山市動物園で保護されておりますところの ホオジロ のヒナです。
成鳥になるとなんだかアライグマみたいな顔周辺の紋様となるはずです。

ホオジロのヒナ

 動物園 舞台裏の休憩用椅子の座面でくつろいでおります。
飛べるようになっいて、もう巣立っても良いのですが、まだ鳥籠周辺から離れません。
 いつか自立いたすのは定めですが、今はまだモラトリアム期間のようです。

 今回のタイトルは 谷村新司さんの「昴」から。
1980年の楽曲ですが、詩は谷村新司さんが引っ越しの際に作業をしながら段ボール箱に書き付けたのだとか。
 曲は「加藤隼戦闘隊」に酷似していて盗作疑惑などあったそうですが、「加藤隼戦闘隊」・・・私は歌い出しの「エンジンの音 轟々と」までしか歌えませんなぁ。
ちなみに「隼」日本陸軍一式戦闘機で、中島飛行機、現在の富士重工 スバルが作っておりました。関係ないとは思うのですが「昴」のサビで「さらば昴よ」と歌っておりますのは、なんだかわけのわからない話ですね。

« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた(桃太郎) を捜せ ・ ほか | トップページ | 福知山市動物園の ホオジロ さん 〜 飛び立て、ホオジロ。蒼白き頬のままで。我は行く、さらば昴よ。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63817470

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山市動物園の ホオジロ さん 〜 飛び立て、ホオジロ。蒼白き頬のままで:

« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた(桃太郎) を捜せ ・ ほか | トップページ | 福知山市動物園の ホオジロ さん 〜 飛び立て、ホオジロ。蒼白き頬のままで。我は行く、さらば昴よ。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28