« 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ IV ・ ショコラ(どチビちゃん) | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 II なんのために安らぎに背を向けて »

2016年6月18日 (土)

福知山市動物園の ケヅメリクガメ、放浪の 亀吉 さん 〜 嗚呼、あまねくすべての人は胸にそれぞれの想いを抱き彷徨うのだ

福知山市動物園のケヅメリクガメ

 

福知山市動物園ケヅメリクガメ ・ 亀吉さんです。
 朝と日中の気温差の激しい今日この頃、朝に日向で林の如く山の如くじっとしておりますが、ひとたび体温が上がりますと風の如く火の如く歩き回ります。
 ウサギとカメの伝説のバトルを描いた伝承の故事など伝え聞きますが、あれは案外このようなカメの生態を能く観ていた人の作によるものであるかもしれぬ、などと妄想いたします。

福知山市動物園のケヅメリクガメ

 この亀吉さん、実は放浪癖を持っております。

放浪癖のリクガメか!?「福知山動物園」十数人で大捜索!先月末から行方不明

福知山市動物園のリクガメ「亀吉君」連休で遠出? 一時行方不明に

 福知山市動物園には現在 亀吉プーミー の2匹の ケヅメリクガメ が居りますが、どちらも人に危害を加えないどころか、坊んやお嬢の頑是無いお子らを乗せて歩き回り、自分で自分の部屋に戻っていくお利口さんの人気者なので、さほど批判的な報道とはならなかったようです。
 とはいえ今でもほとんど毎日、姿が見えなくなると担当の飼育員は走りまわって捜さなければならず、なかなかに大変そうです。

 まったくもって「裸の大将放浪記」そのまんまの 亀吉さんには、その自由の魂を大切に持ち続けていただきたいものです・・・担当飼育員泣かせですが。

 ※ リンク先の中でテレビ番組スタッフの発言として「(ケヅメリクガメの)寿命は30年」というのがありますが、調べてみますと最低30年ということであり、長寿のものは100年以上生きることもあるというのが正しいようです。

« 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ IV ・ ショコラ(どチビちゃん) | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 II なんのために安らぎに背を向けて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63797630

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山市動物園の ケヅメリクガメ、放浪の 亀吉 さん 〜 嗚呼、あまねくすべての人は胸にそれぞれの想いを抱き彷徨うのだ:

« 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ IV ・ ショコラ(どチビちゃん) | トップページ | 犬のさんぽ、日暮れ坂 II なんのために安らぎに背を向けて »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28