« 福知山市動物園の ワオキツネザル さん | トップページ | ある朝タイムスリップ1991 〜 私はメーテル、時の流れを旅する女 »

2016年5月29日 (日)

福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ III ・ ちびうさ平家物語

福知山市動物園 うさぎ

 ちびうさ ちゃん、満1歳になってすっかり大きくなりました。
他の子たちよりも小柄ではあるのですが、若兎の気力体力充溢いたし次期うさぎ覇王の座をも狙っていく構えを見せております。
 そのような修羅の道に進もうとする ちびうさ を危ぶむ私は、わりと真剣に 平家物語 熊谷直実(くまがい なおざね)の物語など語って聞かせております。

 織田信長公が好んで舞ったことで有名な 「敦盛(あつもり の、若干17歳の平家側武将・平敦盛公一の谷の戦いにおいて討ち取った 熊谷直実公は、その後深く思うところがあり出家、法然和尚の弟子となったのだそうです。

 ひと昔前、埼玉県桶川市にすんでおりました頃、仕事帰りに上野駅高崎線に乗り込んだ電車は籠原(埼玉県熊谷市)行きでしたが、よく寝過ごして籠原駅やひとつ手前の熊谷駅で折り返しておりました。
 熊谷直実公武蔵国大里郡熊谷郷(埼玉県熊谷市)の方だそうで、高崎線熊谷駅前には熊谷直実公のブロンズ像などあるそうです。
 が、当時の私は無明にして存じておらず、熊谷駅では改札より外に出たことすらなかっと思います。

ちびうさ、赤ちゃん時代 1

ちびうさ、赤ちゃん時代2

« 福知山市動物園の ワオキツネザル さん | トップページ | ある朝タイムスリップ1991 〜 私はメーテル、時の流れを旅する女 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63701101

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤー ラビット 〜 うさぎよ、十五夜お月さまを見る前に跳べ III ・ ちびうさ平家物語:

« 福知山市動物園の ワオキツネザル さん | トップページ | ある朝タイムスリップ1991 〜 私はメーテル、時の流れを旅する女 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28