« 福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん @ 白河夜船 | トップページ | もだえ苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 II ・ 酒類全般 / 特急停留所 ・ 森田酒店さま »

2016年5月 4日 (水)

悶え苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 I ・ 蒜山高原、ほか

DR-Z400S

 標題に於きましてほざいております「もだえ苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵」は、椎名誠さん「もだえ苦しむ活字中毒者 地獄の味噌蔵」よりです。
 私は当初、バイクで戸倉峠を越えて鳥取県入りなどいたせば、思えば遠くへ来たもんだ、などと感慨にふけったものですが、ほどなくして辰巳峠を、さらには人形峠を、そして此の度は犬挟峠(いぬばさりとうげ)を越えて蒜山高原にやってまいりました。
 これは耐性により、より強い薬をより多量に、と深みにはまっていく麻薬中毒患者同様の症状そのものなのではないかと、若干の危惧など抱いておることを告白しておきます。

1

DR-Z400S

2

蒜山高原

3

DR-Z400S

4

DR-Z400S

5

DR-Z400S

6

DR-Z400S

7

DR-Z400S

1・2
 蒜山高原
スーパーなどで買い求めますところの「蒜山高原牛乳」の紙パックなどには、そびえる蒜山を背景に放牧の牛さんなどのイラストなどが書いてありましたが、実際に蒜山高原はなんだか北海道みたいないいところでしたなぁ。
 2枚目の写真は「ランボー 怒りの脱出」の冒頭みたいだと思って撮影いたしました。

3・4
 蒜山高原は岡山県側なのですが、一旦鳥取県側に戻って林道走行。
4の写真の後方に写っているのが「蒜山高原牛乳」紙パックに書いてあった山なのだと思います。

5
 たぶん関金町。わさび田だと思います。

6・7
 鳥取県東伯郡関金町。いまは合併して倉吉市関金町なのだそうです。

 この日の筆頭オトモは SUZUKI DR-Z400S なのですが、何もこんなにすべての写真に写し込むことも無かったのではないかと悔恨の念を抱いております。

« 福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん @ 白河夜船 | トップページ | もだえ苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 II ・ 酒類全般 / 特急停留所 ・ 森田酒店さま »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63581008

この記事へのトラックバック一覧です: 悶え苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 I ・ 蒜山高原、ほか:

« 福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん @ 白河夜船 | トップページ | もだえ苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 II ・ 酒類全般 / 特急停留所 ・ 森田酒店さま »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28