« 兵庫県のまん中あたりの謎っぷりは異常 之 旅 # 017 〜 山陰海岸 ・ 岬めぐりの ホンダ スーパードリーム 110 は走る 〜 帰ってきて珈琲飲料など頂いた記事を載せるの忘れてたでござる の巻 | トップページ | 悶え苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 I ・ 蒜山高原、ほか »

2016年4月30日 (土)

福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん @ 白河夜船

福知山市動物園

 

福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん です。

よく登場していただいております ももた(桃太郎)くんの 叔母さんにあたります。

 え〜と、この時は何だったでしょうか?獣医さんに麻酔を打ってもらって眠りに落ちたところですが、落っこちたりはいたしません。
 猿も木から落ちたりはいたしません。
 シロテテナガザルは、東南アジア熱帯雨林で樹上生活をいたし、生涯地上には立たない個体も珍しくはないそうですので、将にシロテテナガザルの面目躍如・本領発揮ではあります。

 文中、「猿も木から落ちたりはいたしません。」と申しましたが、本来”猿”とはテナガザルを指す言葉でした。
 ニホンザルアカゲザルなど、わりと一般的なサルのことは、現在でも中国語では”猴(こう、中国語では ほぅ、みたいな発音)”と申します。
 オランウータン、ゴリラ、チンパンジーがそれぞれ”猩猩””大猩猩””黒猩猩”だったと思います。

« 兵庫県のまん中あたりの謎っぷりは異常 之 旅 # 017 〜 山陰海岸 ・ 岬めぐりの ホンダ スーパードリーム 110 は走る 〜 帰ってきて珈琲飲料など頂いた記事を載せるの忘れてたでござる の巻 | トップページ | 悶え苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 I ・ 蒜山高原、ほか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63561168

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山市動物園の シロテテナガザル 山ちゃん @ 白河夜船:

« 兵庫県のまん中あたりの謎っぷりは異常 之 旅 # 017 〜 山陰海岸 ・ 岬めぐりの ホンダ スーパードリーム 110 は走る 〜 帰ってきて珈琲飲料など頂いた記事を載せるの忘れてたでござる の巻 | トップページ | 悶え苦しむ脳内麻薬中毒者 地獄の味噌蔵 之 旅 I ・ 蒜山高原、ほか »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28