« ニンジンだいすき モルモット さん | トップページ | 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤーラビット ちびうさ一家 全家福 »

2016年4月28日 (木)

新Mr.Boo ももたの警備保障

シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)

 

福知山市動物園 シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)さんです。
事務所や牧草置き場に誰もいないと思って入っていくと、ももた(桃太郎)さんが潜んでいてびっくりすることがあります。

 タイトルの「新Mr.Boo ももたの警備保障」は、1981年の香港映画「新Mr.Boo アヒルの警備保障(摩登保鏢)」からです。
 原題「摩登保鏢」摩登は モダン の音訳、保鏢 は 交易の隊商なんかを警備する武侠の人の意味です。
 広東語はまったくわからないのですが、中国語普通話で 摩登は ”も〜どん” 、保鏢 は ”ぱおぴゃお”、みたいな発音でしょうか。

椿本スプロケット

 まったく関係ありませんが、バックヤードに ”椿本スプロケット” のパレット。
椿本チェイン は産業用チェインの最大手だったと記憶しておりますが、’80年代にはバイク用のチェーンも作っていて、椿チェーン がブランド名だったと思います。
 今は多分バイク用チェーンは作っておられないのではないかと思うのですが、大同江沼高砂と、日本製チェーンはいずれも世界最高品質です。

 

高砂(RK)は、埼玉県桶川市在住だった頃に近くに本社工場があって、よく前を通ったのですが、大同(D.I.D)江沼(EK)がいずれも石川県加賀市に本社があるのは何か理由があるのでしょうか?
 戦国期の加賀忍軍の鎖帷子(くさりかたびら)の技術で造られているのが、D.I.D と EK のバイク用チェーンなのだ!などと妄想がはかどります。

新Mr.Boo アヒルの警備保障

 「新Mr.Boo アヒルの警備保障(摩登保鏢)」

« ニンジンだいすき モルモット さん | トップページ | 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤーラビット ちびうさ一家 全家福 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63548100

この記事へのトラックバック一覧です: 新Mr.Boo ももたの警備保障:

« ニンジンだいすき モルモット さん | トップページ | 福知山市動物園の アメリカン ファジー ロップイヤーラビット ちびうさ一家 全家福 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28