« すくすくヤギの赤ちゃん | トップページ | 私のスマートフォンを拾って届けて下さった方、心よりお礼申し上げます。 »

2016年2月 4日 (木)

越南本田技研工業 超級夢想〜ホンダ スーパードリーム 慣熟走行継続中

スーパードリーム

 光あるところに影がある、というのは白土三平さん原作の サスケ 、テレビアニメ版のオープニングナレーションの冒頭の一節です。
 清原和博さんに関わる報道など目にしますとこのナレーションを思い起こします。
 眩いほどの光には、相応の昏い影が潜むものなのでしょうか。

スーパードリーム

Simg_iphone3064861_cub

スーパードリーム

スーパードリーム

スーパードリーム

 清原和博さんの件で報道陣は 桑田真澄さんの元に詰めかけ、ひとつには 清原さんにどんな言葉をかけたいですか、などと質問をしており 桑田さんはそれを受けて、自分の人生では野球と違ってどんな時にもリリーフもピンチヒッターもいないのです、というような事をおっしゃっておられて、流石に第一線で闘ってきた人は言葉の重みが違うものであるなぁ、と感嘆いたしました。

 天上天下唯我独尊(てんじょうてんげゆいがどくそん)とは、お釈迦さまが産まれてすぐにとことこと歩いて天と地を指差して仰った言葉だそうで、そのへんはまぁ方便という作り話でしょう。
 で、この天上天下唯我独尊を暴走族やレディースのお若ぇ衆は、天と地で一番エラいんはわいやで、という誤訳に基づいて特攻服に刺繍したりしておられるのでしょう。
 本来の意味は この世界に私は唯一人しかいない、そのことほど尊いことはない というようなことで、”私”とはお釈迦さま独りを指すのではなく、あまねくすべての人がすべからく天上天下唯我独尊なのでしょうなぁ。
 天上天下唯我独尊、優しい祝福の言葉でもあり、リリーフもピンチヒッターもいないという厳しさを教え諭す言葉でもあるのでしょうか。

Simg_iphone3064865_cub

 私の越南娃娃(ベトナムのかわい子ちゃん)・ベトナムホンダ製 スーパードリーム 110 ですが、走行500kmを越えましたが慣熟走行継続中です。
 販売店スタッフの不手際によってトラブルなどあり、車両交換で一ケタまるまる分も製造番号の古い車両がやってきましたが、結果は今のところ良好です。
 フロントブレーキのタッチと効きが酷く悪かったのが普通の感触となり、ライト点灯中にはイグニッションキーをオフにしてもエンジンが回り続ける謎仕様もなくなり、クランク辺りからの唸るような音も交換後の車両は静かです。
 少しずつ上まで回すようにしながら1,500kmくらいまで慣熟走行を続けたいと思います。

« すくすくヤギの赤ちゃん | トップページ | 私のスマートフォンを拾って届けて下さった方、心よりお礼申し上げます。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63166237

この記事へのトラックバック一覧です: 越南本田技研工業 超級夢想〜ホンダ スーパードリーム 慣熟走行継続中:

« すくすくヤギの赤ちゃん | トップページ | 私のスマートフォンを拾って届けて下さった方、心よりお礼申し上げます。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28