« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた | トップページ | 再掲ですが 福知山市動物園の シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)くんのコマーシャルできたよ »

2016年2月10日 (水)

丹波 福知山 湯けむり紀行 〜 秘湯混浴猿猴 ももた の事件帳 1 テナガザルが歌うとき、生きとし生けるものはみな寂寥に苛まれる

白色手長臂猿

 福知山市動物園の シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)くんです。
園長にお風呂に入れてもらっておりました。実に良い湯けむりですなぁ。

白色手長臂猿 桃太小弟 很喜歡洗澡。

福知山市動物園 桃太郎

福知山市動物園 桃太郎

福知山市動物園 桃太郎

福知山市動物園 桃太郎

 火曜サスペンスか土曜ワイド劇場的なタイトルを付けたつもりですが、最近はテレビも新聞のテレビ欄もまったく見なくなりましたので、リアリティというものが著しく欠如しておるやもしれません。
 かつてそれらの番組は午後10時の5分ほど前になると、お美しいうら若きお嬢さんなど出演なさり、ストーリー上あまり必要がなくても鮮烈なおヌードを披 露なさるとか、時には大胆な濡れ場など演じなさるなどされて、視聴者一同が他局番組にチャンネルを換えてしまうことを躊躇するような構成になっているのだ と聞き及んだことがあります。
 婦女子の裸体など放送電波に乗せることに関して非常に厳しくなった昨今、このあたりがどのようになっているのか少し気になるところです。

あまり巫山戯戯けた(ふざけたわけた)ことばかり書いておりますと、何処の方面より指弾糾弾問責弾劾など受け、問責決議に至るやも知れませんので、最後に多少はちょっとカシコげなことを。

早発白帝城  李白

朝辞白帝彩雲間
千里江陵一日還
両岸猿声啼不住
軽舟已過万重山

 白帝城から江陵まで長江を下っていく際にずっと両岸でお猿さんが啼いていたよ、というような意味でしょうか。
 これまで何度か中国語において”猿(ゆぇん、みたいな発音)”はテナガザルであり、アカゲザルやニホンザルのような普通のおサルさんは”猴(ほぅ、みたいな)”だと書いてまいりました。
 両岸猿声啼不住
 これは直訳すると”両岸でお猿の声が啼きやまないよ”でしょうか。
このお猿の声とは普通のおサルさんの「きゃっきゃっ」というような啼き声ではなく、千年ほど前には黄河以北にまで生息した記録もあると言う”猿”、テナガザルのものであるとして間違いないと思います。
 ”歌う”と表現される テナガザル の啼き声は将に寂寥・寂寞を醸し出すものであります。

 福知山市動物園の シロテテナガザル は午前中によく”歌う”ようですので、お聴きになりたい方はできるだけ速い時間に来られるとよろしいかと存じます。

 ただし ももた(桃太郎)くんはオスでありかつまた子供ですので歌えません。嬉しい時に「きゃっきゃっ」とか甘えたい時に「きゅうきゅう」などと申しておるのみにてございます。


 追伸
 私は引用いたしました 李白 の詩を、返り点やら一二点とかで読み下すよりも、中国語普通話で読んだ方が早くて意味もわかることに気がつきました。
 ちょっと得意げになったりしそうですが、実は唐代に詠まれた詩を、清代満州族の言語が元になっていると聞き及んでおります中国語普通話で発音してもあまり意味の無いことなのですね。
 長安は現在の西安だったでしょうか?唐代の発音は今の中国語普通話よりもむしろ日本語の音読みの方に近い、というようなことを聞いたこともあるのですが、そのへんあまりよくは知りません。

« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた | トップページ | 再掲ですが 福知山市動物園の シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)くんのコマーシャルできたよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63192522

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波 福知山 湯けむり紀行 〜 秘湯混浴猿猴 ももた の事件帳 1 テナガザルが歌うとき、生きとし生けるものはみな寂寥に苛まれる:

« 福知山市動物園の シロテテナガザル ももた | トップページ | 再掲ですが 福知山市動物園の シロテテナガザル ・ ももた(桃太郎)くんのコマーシャルできたよ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28