« 福知山市動物園の 烏骨鶏(うこっけい)さん | トップページ | おはアライグマ 〜 福知山市動物園のアライグマ »

2016年1月12日 (火)

福知山市動物園の 七面鳥 さん 〜 マリアナ沖で七面鳥を撃ってはいけない

七面鳥

 去年の12月よりお世話させていただいておりますところの七面鳥さん。
まだ馴れておらぬからなのか、私が入っていくと「おぅ!おぅ!」というような警戒音を出します。

七面鳥

 少し判りにくいのですが、眉間にある肉垂(にくすい)という赤いのがビローンと伸びておるのがわかりますでしょうか?

七面鳥

 通常モードはこちら。
 まだよく知らないのですが、肉垂が伸びているのはどうも私がテリトリーに侵入したことにより、警戒態勢もしくは戦闘態勢に入らせてしまったためであるようで、七面鳥にとってこの肉垂が富と権力の象徴のようなもので”俺様はエラいんだからナメんなよ”と私に対して主張しておったようです。

マリアナの七面鳥撃ち

 グアム・サイパン・テニアン島などのマリアナ諸島は第一次世界大戦後に日本領となっておりました。太平洋戦争時、この島々が米軍の手に渡ると、大型の爆撃機が日本本土に飛来できる距離にあることなどから絶対国防圏とされていたそうで、この地を巡って1944年6月に日本海軍とアメリカ海軍がパラオ諸島沖およびマリアナ諸島沖において行った海戦を、マリアナ沖海戦と呼びます。
 この時に、日本側の航空機の操縦員の練度が低下していたことや、アメリカの軍艦が対空砲にVT信管装備の砲弾を装備し始めるなどしたことから、日本の航空機が次々に撃墜され、それをアメリカ側では”マリアナの七面鳥撃ち”などと揶揄しておったそうで、実に心の痛む話であります。

インドクジャク

 こちらは七面鳥さんのお隣にお住まいの インドクジャクさん。
名前からして インド 生まれの方々なのだと思います。
 七面鳥 はカナダからアメリカあたりが生息域だそうなので、アライグマ と同郷のよしみなのでしょう。
 ちなみに 七面鳥の英語名 Wild turkey の turkey(ターキー)はトルコを指しますが、これはトルコ経由で欧州に伝来した ホロホロチョウ と混同された結果なのだそうです。
 ホロホロチョウ も 七面鳥 と同じように顔が青いからなのでしょう。

« 福知山市動物園の 烏骨鶏(うこっけい)さん | トップページ | おはアライグマ 〜 福知山市動物園のアライグマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/63055894

この記事へのトラックバック一覧です: 福知山市動物園の 七面鳥 さん 〜 マリアナ沖で七面鳥を撃ってはいけない:

« 福知山市動物園の 烏骨鶏(うこっけい)さん | トップページ | おはアライグマ 〜 福知山市動物園のアライグマ »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28