« 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) @ 休園日 II | トップページ | 福知山市動物園の アライグマ さん »

2015年10月24日 (土)

スーパーカブの”赤い彗星”、MD90(郵政カブ) ならびにふたたび YAMAHA Resonator125 についてなど

Simg_iphone3064447_zoo

 日本郵便、で良かったんでしょうか?もと郵政省は・・・。
そこんところに、本田技研工業よりスーパーカブの特別仕様として納入されておりました MD90 、通称”郵政カブ”です。
 日本の風景にもっとも馴染む単車のひとつであると感じております。

1

md90

2

md90

1
 MD90 は スーパーカブ90 をより過酷な業務用の郵政省特別バージョンとして、前後サスの強化や燃料タンクの大型化の改装がなされておるそうです。
 緑色のスーパーカブ90を MS-06 ”ザク” だとすると、MD90 は MS-06S "シャア専用ザク"のようなものかもしれません。

2
 狭路転回、フルロックターン中の MD90 搭乗員の方。
 意外と知らない人も多いのではないかと思いますが、単車の性能表に記載される”最小回転半径”は、バイクを直立させた上でハンドルをいっぱいに切って押したときに、前輪が描いた円の半径のことを言うのだそうです。
 自動車なら誰でもハンドルをいっぱいに切れば最小回転半径で転回が可能ですが、バイクは技量が如実に結果に影響し、大半の人は最小回転半径で転回する事はできないのではないでしょうか。
 雨の日にも雪の日にも確実に郵便物や新聞など届けて下さる"郵政カブ"や”プレスカブ(新聞配達用にカゴやキャリアが大型化されたタイプ)”の搭乗員の方の技量には、凡庸な一單車乗りとして心より敬服仕っております、

3

YAMAHA Resonator125

3
 すこし前にもふれました第44回東京モーターショー出品の YAMAHA Resonator125。
その時にはただただかっちょいい単車であることよ、と外見にのみ目がいっておりました。

 もとをたどれば山葉風琴製造所のヤマハ発動機のロゴマークである三連音叉、三つの音叉が重なる意匠は完全なる調和を体現しておる由、聞き及んだことがあります。
 Resonator というのは共振器または共鳴器のことなのだそうですが、これは乗る人の魂と共振、あるいは共鳴いたすという理を表しておるのでありましょう。
 つらつら慮るになかなかもってこれは深遠なる趣であることよ、と感じ入らずにはおれません。

 う〜む、これは乗ってみたいぞすごく。

« 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) @ 休園日 II | トップページ | 福知山市動物園の アライグマ さん »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/62542867

この記事へのトラックバック一覧です: スーパーカブの”赤い彗星”、MD90(郵政カブ) ならびにふたたび YAMAHA Resonator125 についてなど:

« 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) @ 休園日 II | トップページ | 福知山市動物園の アライグマ さん »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28