« 秘蔵 お宝画像 ももた(シロテテナガザル)さん 入浴中 | トップページ | 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) »

2015年10月 1日 (木)

カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 III ・ 第一回 岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

単車放浪記

 岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤。

1

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

2

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

3

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

4

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

5

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

6

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

7

岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤

8

xr650r

親友と言ってよろしいのでしょうか?今は連絡が絶えてしまいましたが10代の終わりから20代全般にかけて深く関わったヒトにエンドー君というヒトがいたのですが、鳥取岡山県境の辰巳峠を越えたあたりで「遠藤」という地名表示を見て思わず足を踏み入れました。

 私は乗用車の新型だとかなんだとか全く興味がありません。
 乗用車全般の存在そのものに含まれるヒエラルキーが、嫌忌嫌厭忌み嫌うべき人間の醜怪醜悪な部分に通じているように感じられるからで・・・などと言ってみますが、実のところは単純にレクサス〜とかアルファード〜とかの高い車が買えないので僻んでいるのでしょうな。

 ですが一例に出して悪いのですが
レクサス〜とかアルファード〜に乗りたいとか所有したいとかいう感覚よりも、子供の頃のバスすげー!タクシーかっちょええ!うわぁ、トラック来ちゃったよぉ!というような感受性の方を大事にいたしたいと考えておる次第でございます。
 しかしこの三菱ふそう製のバスは質実剛健な良いデザインがなされておりますなぁ。
これはいつ頃の時代のものでどこら辺を走っていたものなのでしょうか?


« 秘蔵 お宝画像 ももた(シロテテナガザル)さん 入浴中 | トップページ | 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/62390525

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 III ・ 第一回 岡山県苫田郡鏡野町上斎原遠藤:

« 秘蔵 お宝画像 ももた(シロテテナガザル)さん 入浴中 | トップページ | 福知山市動物園の ももた さん (シロテテナガザル) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28