« カラビニエ 〜 小さい猛獣の子 HONDA LittleCUB 紅白 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 II ・ 弥留気地蔵(やるきじぞう) »

2015年9月19日 (土)

カラビニエ 〜 HONDA Lead100 についてなど

Simg_iphone30600_xr650r

 ご近所のほどよく寂れたスーパーマーケットの駐輪場などに於きまして、人様の原動機付き自転車などを勝手に撮影しうpしておりますなかなかにひどいやり口ですが、今回もまた同様の手口でございます。

Simg_iphone30601_xr650r

 これはホンダ リード100で型式名JF06のタイプですね。
調べてみると'80年代より続くリードシリーズの3代目、1998年から2003年まで発売された最後の国内生産型だそうです。
 その後4代目は中国生産、5代目・現行型はベトナム生産となっており、この型はリーマンショック以前、まだ日本国内に於いて真面目に良いものを生産できた時代のバイクですね。

 しかし生産終了から12年も経つというのにこのバイクは綺麗に乗っておられますね。
塗装の劣化がほとんどなく艶々している上に、アルミホイールに腐食も見られません。
何より無塗装黒色樹脂の部分はほったらかすとすぐに白っぽくかさかさに変色しますが、その部分も黒いままなので相当良く手入れされているのでしょう。

 実は私が買い物に来る同じ時間にこのバイクのオーナーさんもよく来られるのでどんな方か存じておるのですが、ごくごく普通の奥様です。
 ですがもしあなたがまだお若ぇ方であるなら、アラウンドフィフティあたりの奥様をあまりナメない方がよいです。
 その年代の女性の中には'80年代にVT250Fなぞに跨がり、16インチのフロントホイールを斬り付ける様に峠道を駆けた過去をお持ちである、というような方が少なからずいらっしゃるからです。

« カラビニエ 〜 小さい猛獣の子 HONDA LittleCUB 紅白 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 II ・ 弥留気地蔵(やるきじぞう) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/62307130

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 HONDA Lead100 についてなど:

« カラビニエ 〜 小さい猛獣の子 HONDA LittleCUB 紅白 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 II ・ 弥留気地蔵(やるきじぞう) »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28