« カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 9 雨宿り・日本國有鐵道 因美線 那岐驛 2 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 11 XR650R 寫眞帳 »

2015年9月 8日 (火)

カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 8 雨宿り・日本國有鐵道 因美線 那岐驛 3 オオミズアオ

オオミズアオ

 日本國有鐵道 因美線 那岐驛 にて雨宿りなどさせていただきましたが、そろそろお暇するときが来たようです。

1

xr650r

2

オオミズアオ

3

オオミズアオ

1
 那岐駅の駐輪所にて、私の XR650R とおそらくは地元の坊んの自転車。

2
 坊んの自転車の前カゴには珍しい蝶が。
学名にギリシア神話の処女神・アルテミスの名がつけられているオオミズアオです。
 アルテミスは月の女神ともされておりますが、中国の道教に於きましては月の女神に”嫦娥”(じょうが)という方がいらっしゃいます。

3
 このオオミズアオは自転車の坊んが捕まえたもので、すでに死んでいるものだと思っていたのですが、雨が上がると翔んでいきました。
 どうやら私と同様に 日本國有鐵道 因美線 那岐驛 にて通り雨をやり過ごしていたようです。

 私は毎回つまんね〜奴っちゃな〜と嘆息いたすのですが、こちらがバイクが好きである事など話した折に、言っている本人は面白いつもりなのか「バイクは雨が降ったら濡れるやん」みたいなことを言う輩が必ず一定数は居ります。
 ですが雨にふられる事によって斯くの如き僥倖、あたかも福音の如き僥倖にあずかることもあることをあまねくすべてのバイク乗りは識っているものなのでございます。

« カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 9 雨宿り・日本國有鐵道 因美線 那岐驛 2 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 11 XR650R 寫眞帳 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/62243644

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 8 雨宿り・日本國有鐵道 因美線 那岐驛 3 オオミズアオ:

« カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 9 雨宿り・日本國有鐵道 因美線 那岐驛 2 | トップページ | カラビニエ 〜 不能説的・秘密 之 旅 11 XR650R 寫眞帳 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28