« カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 4 ・ 回向 荒坂峠 | トップページ | カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 6 ・ 稲葉浩志さんの御実家、イナバ化粧品店さまに推参仕りましたことなど »

2015年8月17日 (月)

カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 5 ・ 日本國有鐵道 津山驛から東津山驛へ(JR 津山駅から東津山駅へ)

単車放浪記

 荒坂峠に加茂町側よりアプローチして都井睦雄自決の頂上付近をへて下った先は津山市の横野地区となります。
 平成の大合併後に加茂町を含めた苫田郡の多くが津山市に合併される前には津山市の最北端の地区であったようです。
 峠を降りて初めに突き当たった県道を真っすぐ南下するとそのまま道なりで市街中心部を経て津山駅に至る事が出来ます。
1
日本國有鐵道 津山驛
2
日本國有鐵道 津山驛
3
みつくり げんぽ
4
日本國有鐵道 津山驛
5
日本國有鐵道 東津山驛
6
日本國有鐵道 東津山驛
7
日本國有鐵道 東津山驛
8
日本國有鐵道 東津山驛
1〜4
 日本國有鐵道感が眩い津山駅です。
自動二輪車乗車用安全帽によって頭髪が逆さまにした丼の如き惨状を呈しておりましたのでそそくさと退散いたしましたが、この素敵な佇まいはあらためてじっくりと写真撮影などいたしたい所存でございます。
3
 箕作 阮甫さんの像です。
"みつくり げんぽ"と読むそうですが当然読めませんでした。
江戸末期の津山藩士にして蘭学者で、浦賀に来航したペリーが持参した米大統領の国書を翻訳したスゴい人だそうです。
5〜8
 日本國有鐵道 東津山駅です。
幹線国道沿いにあるのですが、実はどこか入り込んだところにあるのだと思い込んでいて相当探しまわりました。
 しかしどの写真も三半規管に問題でもあるんやろかと思うほど水平垂直が見事に出ておらず気持ちが悪いですな。
 みなさんは写真を撮ったとき普通に水平垂直がきちんと出ておりますでしょうか?

« カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 4 ・ 回向 荒坂峠 | トップページ | カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 6 ・ 稲葉浩志さんの御実家、イナバ化粧品店さまに推参仕りましたことなど »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/62103535

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 5 ・ 日本國有鐵道 津山驛から東津山驛へ(JR 津山駅から東津山駅へ):

« カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 4 ・ 回向 荒坂峠 | トップページ | カラビニエ 〜 最遙遠的距離 之 旅 ・ 6 ・ 稲葉浩志さんの御実家、イナバ化粧品店さまに推参仕りましたことなど »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28