« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 11 ホウ シャオシェン(侯 孝賢)の駅 日本國有鐵道 因美線 美作河井驛 | トップページ | カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 13 智頭町立富沢小学校 »

2015年5月 3日 (日)

カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 12 岡山県津山市加茂町物見

Simg_iphone2419_xr650r

 岡山県津山市加茂町物見。
 目に鮮やかな花の色が望見されたので立ち寄らせていただきました。

1

岡山県津山市加茂町物見

2

岡山県津山市加茂町物見

3

岡山県津山市加茂町物見

4

岡山県津山市加茂町物見

5

岡山県津山市加茂町物見

6

xr650r

 こういった物静かな集落など立ち寄らせていただく時には非常に気を遣います。
 それなりに経験を積んで、不審がられないような立ち居振る舞いを意識してはおりますが、やはり一般常識からして風采の上がらない中年おやじが深紅の大きな単車になど打ち跨がり、爆音とともに現れた日には、警戒心を持つなという方が無理というものかもしれません。

 「家政婦は見た」的に屋内のカーテン越しに観察されるのは致し方の無い事と思いますが、稀には妙に義務感に萌えた地域パトロール当番の方から、映画「ランボー」の冒頭シーンのような無碍な扱いを受ける事もあります。

 こちら因幡美作国境付近の岡山県津山市加茂町物見、写真など撮らせていただいていると近づいてこられる方がおられたので少し警戒したのですが、非常に気さくな方でいろいろな話をしてくださりました。
 近くの阿波というところの一本桜を見てくるといいとか、物見峠はダンプの往来があるので絶対にトバしちゃダメだとかそういうナマ情報ありがとうございました。

 カメラをむけたら写真だけは勘弁してくれとおっしゃいましたが、会話の途中で兄ちゃんは大阪から来たんか?と聴かれたのは、自分ではほとんど意識していないのですが、私のしゃべりに関西弁イントネーションがあるからだったのでしょう。
 ちなみにうちんちらへん(京都府福知山市)の方言を大阪や京都の人が聴くと、「何やねん、そのパチもんの関西弁は」とか思われる様です。

« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 11 ホウ シャオシェン(侯 孝賢)の駅 日本國有鐵道 因美線 美作河井驛 | トップページ | カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 13 智頭町立富沢小学校 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/61534847

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 12 岡山県津山市加茂町物見:

« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 11 ホウ シャオシェン(侯 孝賢)の駅 日本國有鐵道 因美線 美作河井驛 | トップページ | カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 13 智頭町立富沢小学校 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28