« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 最終章 兵庫県某所 | トップページ | カラビニエ 〜 兵庫県のまん中らへんの謎っぷりは異常 之 旅 2 神崎郡神河町 越知川沿い »

2015年5月 7日 (木)

カラビニエ 〜 兵庫県のまん中らへんの謎っぷりは異常 之 旅 1 高坂峠旧道

Simg_iphone2452_xr650r

 この日の筆頭オトモは SUZUKI DR-Z400S です。
丹波市の柏原で女子会ランチの後で、わりと近場での道行きでございます。

1

DR-Z400S

2

DR-Z400S

3

DR-Z400S

4

DR-Z400S

5

DR-Z400S

6

DR-Z400S

7

DR-Z400S

8

DR-Z400S

9

DR-Z400S


10

DR-Z400S

11

DR-Z400S


 高坂峠旧道、多可郡多可町と神崎郡神河町国境の峠です。
多可町や神河町はわりと最近の合併でできた町で、近隣在郷住民の私でもそんなとこあったか???と思うようなところです。
 多可町加美区は私の御先祖様出自の地でございまして、私の姓そのままの地名や小学校名が残っております。
 神河町は最近どないしたんや?の女優 能年玲奈さんや、石野真子さんの出身地です。

 けどこの峠は少し怖かったですね。
新しそうに見えたのですが、天保年間の安産祈願でしょうか?地元女性が祀られたと思われるお地蔵様に、木火土金水をかたどったと思われる無縁仏供養塔、眼光と靴先のスルドいシノギ稼業の方がハジキの試射をなさったのではないかと思われる、旧神崎町の地名表示板などがございました。

 天保の改革は水野忠邦でしたでしょうか?
もう間もなく浦賀沖にペリーの黒船がやってきてはたった四杯で夜も寝られない時代がやってくる頃、この子安地蔵 施主人として刻まれている、まち、かな、?た、きよさんたちはどのような女性で、どのような生涯を送られたのか、しばし瞑目して想いを馳せました。

 

« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 最終章 兵庫県某所 | トップページ | カラビニエ 〜 兵庫県のまん中らへんの謎っぷりは異常 之 旅 2 神崎郡神河町 越知川沿い »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/61554253

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 兵庫県のまん中らへんの謎っぷりは異常 之 旅 1 高坂峠旧道:

« カラビニエ 〜 散る桜 残る桜も 散る桜 之 旅 最終章 兵庫県某所 | トップページ | カラビニエ 〜 兵庫県のまん中らへんの謎っぷりは異常 之 旅 2 神崎郡神河町 越知川沿い »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28