« カラビニエ 〜 櫻花ヲ追フカノヤウナ道行キ 最終回 | トップページ | でくのぼうやさんは綾瀬はるかさんといっしょです。 »

2015年4月15日 (水)

カラビニエ 〜 櫻花ヲ追フカノヤウナ道行キ 番外編

Simg_iphone2296_shibainu

 櫻花の旅 番外編です。

1

Simg_iphone2297_shibainu

2

Simg_iphone2298_shibainu

3

Simg_iphone2299_shibainu

4

Simg_iphone2300_shibainu

 まだ十五やそこらの海軍少年飛行練習生の制服のボタンは桜に碇の文様があしらわれていたそうですが、桜の花はその散り際が武士道に置ける死生観なんかと重ねあわされるのでしょうか。
 駄菓子菓子、上からおまえらは桜のように見事に散ってみせろ、みたいな事を言われた日にゃぁ、上官さんよそいつはちょっと違うんじゃねぇか?桜は散ってもまた次の春にはまた咲き誇るんだから、言ってみりゃあ女子衆が化粧を落とすようなもんじゃござんせんか?ってことですけど、それは言えない時代だったんでしょうね。
 まぁ、帝国主義だか覇権主義、植民地主義だかでお茶とか絹とかの貿易の代金を麻薬で支払うようなことが無理矢理まかり通っていたような時代の続きですから、今の価値観だけで是非善悪などを測ろうとすると事を見誤るであろう事は一応は理解しております。

 私などはもう既にどう誤摩化しても立派な中年おやじなので、桜のように咲き誇る事も無ければただただ余命を費やすのみにてございますが、それでも生きていくのみなのでございますなぁ。

« カラビニエ 〜 櫻花ヲ追フカノヤウナ道行キ 最終回 | トップページ | でくのぼうやさんは綾瀬はるかさんといっしょです。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/97257/61443755

この記事へのトラックバック一覧です: カラビニエ 〜 櫻花ヲ追フカノヤウナ道行キ 番外編:

« カラビニエ 〜 櫻花ヲ追フカノヤウナ道行キ 最終回 | トップページ | でくのぼうやさんは綾瀬はるかさんといっしょです。 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28