« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月28日 (火)

メンヘラさんが通る〜第4回

 昨日は仕事中にむちゃくちゃ長い1件をふくむ合計7件のメールが届いておりましたが、一夜明けた今日は留守電もメールも入っておらぬようです。
 しかしこれはもう映画の「男たちの大和」で、沖縄に出撃した大和が米潜水艦に発見された後に「なんとか午前中は無事に済んだな」と言いつつ、敵艦載機群が現れるであろう空域を眺めているようなものかと思います。

 なんだかホラー映画研究しつくしたのかと思うほどの、実に嫌なタイミングで緩急を交えつつ一方的な連絡が続いているのであります。

 昨日は帰宅後玄関のドアを開ける時に、もしかしてこのドアを開けてうちのわんこが血まみれで倒れていて悲しげに「く〜ん」とか鳴いてたらどうしよう?とか考えて一瞬躊躇してしまいました。既にちょっとしたPTSDですか?
 永井豪原作バージョンの「デビルマン」でデーモンのサイコジェニーだったかの人が、「最強の戦士のデビルマンも私の精神攻撃の前には赤児同然だったわ」というようなことを言った場面を思いだしました。恐るべし精神攻撃。
 読んだ当時はあまり面白いと思わなかった望月峯太郎さんの「座敷女」も、いまは身につまされるが如くの恐怖を感じるかも知れません。

 嗚呼、何故に斯くの如き仕儀と相成ったのでございましょうか。メンヘラ女の凶刃にかかってあたら若い命を落とすのも我と我が身の宿業であれば是非に及ばずなのでありましょうか?
 斯様の事で無為に命を落とすならばせめて生あるうちに、この柔肌の熱き血潮をおまいらに思うさま触れさせてやれば良かった、という一事のみが悔やまれてなりません。健康診断で血圧と心拍以外のすべての項目で所見有り要塞検査が出た中年おやじだけどね、私。好きにしていいのよ。

2013年5月27日 (月)

メンヘラさんが通る〜第3回

 ごめんなさいごめんなさい。
 メールと留守電攻撃まだ継続中です。
だんだんと1943年10月、シブヤン海にて米機動部隊艦載機の波状攻撃に傷ついてゆく戦艦武蔵の気分になってきました。
 扱いを誤ると刃物やなんかを振り回されるような怖さがあったのですが、もしかしたら私を精神的に追い込んでいくくらいのことは出来る相手なのかも知れません。「サイコ」のノーマン・ベイツではなくて、「羊たちの沈黙」のレクター博士。

 「羊たちの沈黙」、ネタバレですみませんが犯人のオトコがおっぱいのついたチョッキを作りたかったから女性を次々と監禁しては皮を剥いで惨殺した、っていうところがいまひとつ、というか全然理解できませんでした。おっぱいが欲しかったら普通に女性ホルモン摂取するばよくね?

2013年5月23日 (木)

メンヘラさんが通る〜第2回

Img_iphone1298_shibainu

 ストーカー・・・だよな・・・。
 いまのところ電話とメール攻勢で済んでいるのですが、ほんまアカンやつのようです。
 自分の頭の中の勝手な妄想と現実との区別がつけられないタグいの人のようです。

2013年5月20日 (月)

メンヘラさんが通る

Img_iphone1297_shibainu

 ここのところ更新さぼっててすみません。
 最近ある女性からのちょっとしたストーカー行為に遭っておりまして、いまだもって解決に至っておりません。

 こちらからは一切返信などしておりませんが執拗なメールと電話攻撃に少々参ってきておるやも知れません。
 ある心の病気の名前を出して、私はこの病気でこのことを正直に話したのだからあなたは私に優しくするべきだ、といったような心の病気丸出しなメールなどを連日いただいて、まぁ病気のことは可哀想っちゃ可哀想なんだけど正直怖いし、正直あまりに自分本位な言い分としつこさに腹もたっております。

 で、実は私はガチホモで、毛むくじゃらの中年おやじがいい!などということを日々申しておるという噂を今現在まわりの人の間で広めてもらっているところです。本当は中年おやじなんてイヤだけどね。
 仮にこのストーカー行為が収束宣言の時を迎えても、その後に香ばしい噂を完全に否定するのがちょっと大変なことになるかもしれません。本当の私はくびれフェチ♡

2013年5月 9日 (木)

杉作、日本の夜明けは近いか?

Img_iphone1294_xr650r

 休日には黎明・払暁にあたかも真珠湾へと向かう南雲機動部隊艦載機の如く出立いたします。とはいえこの時期日の出がみるみる早くなっていて夜明け前に起きるのがちょっとつらくなってきてます。

2013年5月 8日 (水)

おかんのバイクのバッテリー替えたった

Img_iphone1286_dio_af68

 マサチューセッツ工科大の学生さんが考案の上実用化なさったとか聞き及んでおりますところの、将来式單車用蓄電池です。
 専用の充電器で充電するのにパソコンのIDE端子みたいなのを使うのではじめは違和感ありまくりんぐでした。

続きを読む "おかんのバイクのバッテリー替えたった" »

2013年5月 7日 (火)

撮り鉄にはなれそうもない 第二部〜第五回 全但バス 瓜原乗合自動車停留所

Img_iphone1293_xr650r

 すみません、更新さぼっている間にちょっとした混乱に陥って、ここ数回分の記事の時系列が乱れております。
 全但バス 瓜原 乗合自動車停留所です。

続きを読む "撮り鉄にはなれそうもない 第二部〜第五回 全但バス 瓜原乗合自動車停留所" »

2013年5月 6日 (月)

撮り鉄にはなれそうもない 第二部〜第四回 日本國有鐵道 若櫻線 第弐八東川橋梁

Img_iphone1279_xr650r

 旧 日本國有鐵道 若櫻線 第弐八東川橋梁、現 若桜鉄道 第2八東川橋梁だと思います。
だいぶ待ってて、この直前に少しの間晴れたのですが、汽車が通過する時にはこの体たらくです。どんよりすぎ。
 本気の撮り鉄の人って、丸一日あるいはそれ以上の時間を費やしても気象条件その他で無価値になってしまうことっていうのが普通にあるんだろうな、となんだか彼らがある意味修道者のように思えてきた瞬間でした。

Img_iphone1278_xr650r

 実は汽車の通過まで時間があったので探索していた集落。
煙がたなびいていると1977年松竹版「八つ墓村」の冒頭、尼子一族の落ち武者のシーンを思いだします。

2013年5月 5日 (日)

撮り鉄にはなれそうもない 第二部〜第三回 日本國有鐵道 若櫻線 若櫻驛 DD16型機関車 連結作業

Img_iphone1274_shibainu

 旧 日本國有鐵道 若櫻線 若櫻驛、現 若桜鉄道 若桜駅。

続きを読む "撮り鉄にはなれそうもない 第二部〜第三回 日本國有鐵道 若櫻線 若櫻驛 DD16型機関車 連結作業" »

2013年5月 2日 (木)

中国映画の明星 女優篇

Img_iphone1272_shibainu

 中国映画の明星(スター) 女優篇 石子 順 著 平凡社。
2003年初版で定価2,400円、高っ!駄菓子菓子積んだまま読まずに埋もれてました。
 確か 男優篇 も出てて、これを読み終わったら買おうと思っていたような記憶があります。

Img_iphone1273_shibainu

 張 曼玉(マギー・チャン)さんのページに千円札が挟まっていました。夏目漱石先生バージョンです。「漱石枕流」、中国語の辞書で調べたことがあるはずなのに発音忘れております。
 恐らく折り目が無い新札同様の状態であった為に保存したのだと思いますが、忘れちまっているのでは栗鼠とかの小動物さん同様のおつむでございます。
 張 曼玉(マギー・チャン)さんは香港映画の女優さんなのでとてもたくさんの映画に出ておられますが、「ポリスストーリー香港国際警察」シリーズでジャッキー・チェンさんの彼女役をやっていた人ですね。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28