« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月27日 (水)

柴犬ようじょ

Img_iphone1242_shibainu

2013年3月22日 (金)

不到黃河心不死 不見棺材不掉淚。

Img_iphone1241_drz400s

 兵庫県宍粟市だったと思います。宍粟市をあなぐり市とか読んではいけません、しそう市です。
 不到黃河心不死 不見棺材不掉淚。黄河にたどり着くまで心は死なず、棺桶を見るまではぜって〜泣かない。決してあきらめないことです。ぷ〜だお ふぁんは〜 しんぷ〜す〜、ぷ〜じぇん ぐぁんさい ぷ〜でぃぁおれい、みたいな発音をいたします。

2013年3月21日 (木)

三春峠で八つ墓村ごっこ

Img_iphone1237_drz400s

 三春峠は丹波山中、京都府天田郡三和町と兵庫県氷上郡春日町を繋ぎます。

Img_iphone1238_drz400s

 兵庫県氷上郡春日町側です。現在は丹波市というなんだかあまりそっけない地名になっています。春日局の出身地らしいです。知らなかったのですがダチョウ倶楽部の上島竜兵さんもこちらの出身なのだそうです。

Img_iphone1239_drz400s

 三春峠。10年ほど前だと思うのですが死体遺棄事件があってまだ犯人は捕まらず、被害者の特定も出来ていなかったはずです。おっかないのでそういうことは止めてください。

Img_iphone1240_drz400s

 京都府天田郡三和町側です。現在は京都府福知山市に併合されておりますが、独立運動のパルチザンや反福知山ゲリラが多く出没いたします。うそです、ごめんなさい。
 iPhoneのカメラで撮った写真をパノラマ的に繋げてみましたが意外と難しいですね。パノラマカメラのアプリを使った方がいいかも知れません。
 こういう場所に立つとつい「あれが多治見家、でも村の人はみんな多治見家と呼ばず、東屋と呼ぶわ。村の東にあるから。」と1977年の松竹映画「八つ墓村」の美也子さんの真似をしたくなってきます。「2・3年前の町村合併で三和村といっしょになったけど、ついこの前までここ、八つ墓村と言ったの。」
 どなたか寺田辰弥役の萩原健一さん似の殿方、いっしょに峠にツーリングに行きましょう。私は森美也子さん役の小川眞由美さんとは似ても似つかぬ中年オトコなんですけどね。

2013年3月20日 (水)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)最終章 家に帰って犬の散歩に行くまでがツーリングです

Img_iphone1231_xr650r

<前回までのあらすじ>
 愛知県のみよし市というところで買った HONDA XR650R をうちんちまで乗って帰ろうとするも、一天にわかにかき曇り、暗雲垂れ込め、風雲急を告げ、吹き付ける風雪に八甲田山にて演習中の兵隊さんみたいな姿になり、サービスエリアのたこ焼き屋さんだったかのお兄さんに「お若ぇの、命を惜しみなされ」と諭され、積雪の峠道を越える仕儀と相成ったでござる。

 うぇ、雪の高速道路も峠道を凌いだのにうちまで帰ってきて駐車場で立ちゴケしてもたです。サイドスタンド出してそっちに單車傾けたらサイドスタンドを越えてそのままこけてしもたです。
 前オーナーが付けてたアルミ鍛造の高価そうなクラッチレバーが折れはしなかったものの、ゼンマイとかワラビみたいにくりんって丸まってしまいました。フェンダーにも傷が・・・うぇ・・・。
 そんなわけで折れた心のまま柴犬のこう太さんとおさんぽです。

>>続きを読む

2013年3月18日 (月)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)其之伍 ブロガー不適格者の告白

Img_iphone1229_shibainu

 <前回までのあらすじ>
  HONDA XR650R を愛知県みよし市の單車屋さんより丹波山中の自宅までの回航中、名神高速養老サービスエリアにて給油をいたすものの、先の関ヶ原方向の空は一天にわかにかき曇り暗雲垂れ込め風雲急を告げるのでありました。

 関ヶ原付近、米原を過ぎるまで吹雪いておりました。雪の高速道路を單車で走ったのははじめてです。笠や蓑笠などの雨具は一切持ち合わせておらぬと言うに、無慈悲にも吹き付ける風雪にあたかも「八甲田山」の兵隊さんのような姿となっておった私でございます。

Img_iphone1230_shibainu_2

 米原を過ぎると雪は止み、大津〜京都〜大阪・神戸近郊のあたりまでは晴れておりまして、私の他にハーレー&ダビッドソンの單車などにお乗りになった方なども幾人かお見かけいたしましたが、近畿自動車道舞鶴線で北上するにしたがい、再び激しい風雪にさらされる仕儀と相成り、思案の猶予などいただきたいものと上の写真の西紀SAに投錨いたしております。
 するとSAのたこ焼き屋さんだったかのお兄さんが「悪いこたぁ言わねぇ、次の春日インターで降りなせぇ、こんな日に命掛けてまでやるこっちゃねぇですぜ、まったく」などとおっしゃったものです。
 結局たこ焼き屋さんのお兄さんの言葉に従い高速は降りたものの、下道とはいえ雪の峠越えなどいたして辛くも生還いたしました。
 ブログ的にはおいしいところだったのかも知れませんが、気分はへこみまくって写真など撮っておる精神的余裕など一切持てませんでした。ブロガー失格ですね。

2013年3月13日 (水)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)其之四 本田技研工業 XR650R

Img_iphone1228_shibainu

 観光地でもなんでもない所を地元民のふりをしてほっつき歩くの楽しすぎ。
 でもこの日は單車搭乗時のことも考えてロングのエンジニアブーツを履いておりまして、地図上の直線距離で6kmほど、2時間弱歩いたのはいささかキツうございました。

>>続きを読む

2013年3月12日 (火)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)其之参 三好三人衆の野望を挫け!篇

Img_iphone1227_shibainu

 いまうちんちらへんの山陰本線または福知山線沿線には、休日になると鉄道の好きな人がカメラとか持って大挙して押し寄せております。183系だとかの電車が3月いっぱいで退役するとかだそうです。
 この写真は2001年頃の撮影ですが、これがそうなのでしょうか?
 私も鉄道は好きなのですが、それは單車に乗るようになる前に自分をどこか遠くの知らない所まで運んでくれる、みたいないささか厨二病的かもしれない妄想を鉄道に対して持っていたからで、車両の型式とかにはあまり興味は抱けません。まぁ、人それぞれですね。

>>続きを読む

2013年3月 7日 (木)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)其之弐 尾張名古屋は城で持つだぎゃ

Img_iphone1208_shibainu

 (前回より続き)
 新幹線のそれも”のぞみ”などというハイカラなものには久しく縁のなかった私は尾張國は名古屋駅の新幹線改札で、新幹線の特急券だけ機械に通せば良いものを乗車券もろとも突っ込んでしまい、係の職員さんに詫びを入れる仕儀と相成ったでござる。

>>続きを読む

2013年3月 6日 (水)

隠密行動〜單車ヤシマ作戦(仮)

Img_iphone1200_shibainu

 午前6時頃。

>>続きを読む

2013年3月 1日 (金)

寫眞過去帳〜西暦弐阡壱年(2001年)の柴犬さん。其の弐

Img_iphone1199_shibainu

 2001年の撮影です。9.11テロのあった年だよな〜、と思ってウィキペディアを見てみると他にも大阪池田小学校とか歌舞伎町ビル火災とかえひめ丸原潜衝突とかたいへんな年だったようです。
 柴犬さんのいた路地、その他の寫眞もあったのでうPします。

>>続きを読む

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28