トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

紅巾の乱〜白蓮教徒の二輪車乗車用安全帽

Img_iphone0043

 HJC の CS-R1 SAMURAI っていう名前のヘルメットです。
ん?HJCって韓国のメーカーなんですか?取説の奥付に HONG JIN (BEIJING) SPORTS CO.,LTD  Made in china って書いてあるから、てっきり中国のメーカーなんだと。
 (BEIJING)は”北京”の中国語での発音記号なんですけど、HONG JIN がどうもなんだかよくわかりません。
 HJCヘルメットのホームページも、全米シェアNo.1とかだけ強調してて、韓国や中国といったことは故意にボカしているみたいでやっぱりよくわかりません。
 なので HONG JIN のことは”紅巾”だと思うことにするよ。”紅巾”の発音記号は HONG JIN になります。白蓮教徒の乗車用安全帽です。
 世界史で習ってたとき、”紅巾の乱”の”他に”黄巾の乱”っちゅうのも出てきて、どっちも”こうきんのらん”でややこしくなかったですか?
 ”黄巾”の方が漫画の「蒼天航路」に出てきた方ですよね?
 白蓮教徒とかなんとかいかにも知ったかぶりしてますが、実はいまぐぐってみただけですの告白。

2010年3月28日 (日)

恨ミシュラン SIRAC 〜 後継モデル ミシュラン 猿居士(さるこじ)についてなど

Img_iphone0042

 え〜と、全然知りませんでした。ミシュランタイヤが群馬県太田市にある工場を閉鎖して日本から撤退するとのこと。日本国内にミシュランの工場があることからして知りませんでした。今月の頭にDR-Z400Sに入れたMICHELIN SIRACっていうタイヤにはMADE IN THAILANDとありました。だから安かったんですね、たぶん。
 ミシュランのタイヤってたぶん入れたのこれがはじめてだと思います。37FのDT200Rに乗っていた頃にピレリのタイヤはよく入れてたんですけどね。あれは「プラザ合意」→「円高」効果だったんだと思うんですけど、当時の自分はそんなことも知ってはいませんでした。

 ところでこのSIRACっていうタイヤ、あ、SIRACは”シラク”ではなくて”シラック”って読むのか。どゆ意味?
 まぁこのSIRACっていうタイヤなんかバイクが寝にくい、曲がりにくいような気がします。調べてみるとリアの120/80-18の外径が649mmで、ダンロップD604の同サイズ658mmに比べると9mmほど小さいです。結果後ろ下がりでキャスターが寝ちゃったのかなぁ?120/80-18じゃなくて4.60-18(外径654mm)の方にしておけばこんなことにはならなかったのでしょうか?タイヤなんて減っちゃったら外径9mmくらい平気で変わるんじゃね?とも思いますし・・・。
 SIRAC 後継モデルの 猿居士(さるこじ)に期待です(そんなタイヤないです)。
 まあしかしこれは交換前にちゃんと調べなかった自分が悪いですなの因果応報自業自得盛者必衰の理をあらわす。

 あと、タイヤと同じ日に交換した発動機の潤滑油、Castrol POWER1 R4 Racing 10W-50っていうの、交換してる時からえらいさらさらでんな〜とか思っていたのですが、エンジンがすごいよく回る、吹け上がりがすごくいい様な気がします。あんまりいいので、夏場はずっと使ってたWAKO'Sの4CT-S、10W-50に戻した方がいいのではないかと思ったりもします、どうなんでしょう?

2010年3月24日 (水)

へんやつヘルメット〜最終章・女雷・やっぱりちゃんとしたのがいい。

Img_iphone0040

 へんやつヘルメットにへんてこなイラストが入っているのを紹介してきましたが、右のあごのへんにはこんなへんな文言が入っています。こりゃ日本には正規輸入されないわけですね。なんなんですか「女雷」って。
 ”魚雷”というのは”魚形水雷”を略したものらしいのですが、じゃあこれは”女形水雷”・・・吉田戦車さんの「戦え!軍人くん」にそんな話があったと思います。主人公の上官のヒトが「ちんこふっとんじゃった・・・」とか言ってた話。

 この HJC CS-R1 SAMURAI っていうヘルメットなんですけど、何ヶ月か使ってみて気になったのは冬に自分の息でシールドが曇りやすかったのと、走行中に横を向くとどうした具合かへんてこな音がすることです。速度に比例して大きな音が出るようで、はじめこの症状が出た時には何の警告ブザー?っていうか自分のバイク(から出てる音だとはじめ思った)にこんな機能があったのか?とか軽くパニクりました。

 やっぱヘルメットはちゃんとしたのが欲しいですね、日本製がよいです。
埼玉に住んでいた頃、免許証の更新とかで大宮の免許証センターに行く途中にアライヘルメットの本社があったのですが、今は免許証センターの方が鴻巣に引っ越しちゃったのか。アライのMZとかいうのがかっちょいいなぁ、へんなイラストも文言も入ってないし。

 

2010年3月21日 (日)

へんやつヘルメット〜第四集・ゴーゴー夕張おねいさんのががよかった

Img_iphone0039

 へんやつヘルメットの右耳のうしろあたりに大きく描かれているじつに微妙なかんじのおねいさんです。やっぱり絵がへたくそすぎかと思われます。エリのあたりは着物っぽいんですけど半袖のTシャツみたいだし、胸乳のあたりは裸のようにも見えて何がどうなっているのかよくわかりません。刀もこれじゃ"ものさし"くらいの太さしかないように見えます。
 キル・ビルに出ていたルーシー・リュー(劉 玉玲)おねいさんのイメージなんでしょうか?
栗山千明さんが演じたゴーゴー夕張おねいさん的なイラストだったらもっとうれしはずかしかったかもです。

Kbl51

↑ゴーゴー夕張おねいさん in 栗山千明さん

2010年3月18日 (木)

へんやつヘルメット〜第三集・へんやつとしか言い様がない

Img_iphone0038

 沖縄地方で魔除けやなんかに使われるシーサーですか?ほっぺたはモーレツア太郎に出てきたニャロメみたいです。これも良いもんなのかワルモンなのか全く分かりません。
 っていうかデッサン狂いまくってないですか?
 HJCっていうブランドのSAMURAIっていう名前がついているヘルメットの、左あごのあたりに書いてあるイラストなんですけど、昨日紹介した仮面の忍者・赤影&キャスバル兄さん・シャア・アズナブル大佐もどきのイラストといい、今日紹介したこのへんやつといいぜんぜんSAMURAIじゃないし。むしろKUSEMONO(曲者)。

2010年3月17日 (水)

へんやつヘルメット〜第二集・仮面の忍者?キャスバル兄さん?

Img_iphone0037

 HONG JING Co,.とかの略ではないかと思われるHJCっていうヘルメットの、SAMURAIっていうモデルにはこんなイラストが入っています。左耳の後ろあたりです。
 ・・・へんてこです。仮面の忍者・赤影ですか?キャスバル兄さん・シャア・アズナブル大佐ですか?正義の味方なのかワルモノキャラなのかすら判然としません。
 それ以前に刀を握る手とかデッサン狂ってませんか?

2010年3月16日 (火)

へんやつヘルメット〜第一集

Img_iphone0036

これまでのヘルメットがすでに使用10年を超えたので新しいのにしました。が、とりあえず手元不如意につき安いのをヤフオクで。
 HJCっていうヘルメット、アメリカのブランドということでしたが、英文の取説の最後に「HONG JIN (BEIJING) SPORTS GOODS CO.,LTD」とありました。中国商品です。
HONG JIN・・・ん〜、わかりません。紅 金・・・?洪 進みたいな社長の名前だったりするのでしょうか?
 このヘルメットは「SAMURAI」って言う名前がついていますが、 全体のデザインとしてはかなりかっちょいいのではないかと自分は考えています。
日本製のAraiやSHOEIのヘルメットよりひとまわり大きいんですけどね。

2010年3月14日 (日)

ホンダ スーパーホーク III 〜 HONDA SUPERHAWK III についてなど

 今月のMr.Bike誌(2010年4月号)、ホンダCB1100の発売を受けて歴代CB特集だったんですけど、スーパーホークIII(SUPERHAWK III)が載ってなくて失意落胆悲憤&悲歌慷慨したスーパーホークIIIマニアのヒトはいらっしゃいませんか?CB400Dなのにね。
 本文中に割愛されたいきさつは書いてありましたが、かといって濱矢フミヲさんのマニアックバイクコレクションでもとりあげてはもらえない微妙な立ち位置。けどMy first bikeなんです。
 偶然なんですけど誰も知らないであろう香港映画の中でスーパーホークIIIを見つけました。1:01あたり。

 香港警察の白バイなんですけど、実は画像が荒くてスーパーホークIIIだっ!って断言出来ないもどかしさがあります。エンジンは黒塗装っぽいですけど、ホイールが金か銀かよくわかりません・・・裏返しコムスターっぽくは見えるんですけど。ブレーキディスクが多孔式だとスーパーホークIIIなんですけど、それもよく見えなくてもしかしたらホークIIIかもしれません。250の可能性も。
 いや、でもこのタンクとサイドカバーのラインはやっぱりスーパーホークIII、たぶん。

 映画は3作目までは日本でも公開されたハッピーキョンシー(開心鬼)シリーズの5作目。
4作目までは見ましたが、この作品は未見です。4作目まで出演していた開心少女組は香港のおニャン子クラブなどとも呼ばれていましたが、たぶんおそらくは名前からして「一心同体少女隊」の少女隊をまねして結成されたもの。

 スーパーホークIII(CB400D)、トルクでぐりごりと前に出る走りが楽しかったなぁ。

2010年3月 4日 (木)

発動機の潤滑油〜エンジンのオイル管理、嗚呼杜撰さ此処に極まれり

Img_0013ipone
 ”付箋(ふせん)”って、なんかの拍子にどっかに飛んでっちゃったりします。 どうやっとくのが一番いいですかね?

発動機の潤滑油〜エンジンのオイルなど入れ替えること

Img_0011lumix
 京都洛中まで行ってタイヤ交換してもらって帰宅後、発動機の潤滑油〜エンジンのオイルなども入れ替えました。 これまではずっとWAKO'Sの4CT-S、10W-50を使ってきたのですが、今回はCastrol POWER1 R4 Racingっていうやつの10W-50にしときました。このへんも節操がないですが、10W-50っていうのだけには一応こだわっています。
 ただしこのオイルの粘度ってやつに関してもいろんな話を聞いたりするので、正直言って何が良いのだか悪いのだかよくわかりません。
 早く「カスタム虎の穴」のオイル編とか出てくれて、虎のオヤジの説明などを読んでみたいものです。アフィリエイトとかはやっておりませんが「カスタム虎の穴」、本当にいい本なのでバイク乗りのヒトには一読を強くお勧めします。
 実際私などはわかってるような気になってただけで、実際にはこの本に出てくるトマトのヒトと同じくらいの知識しかないことに愕然とします。
 ところでDR-Z400S、オイル交換時1.7リットル・フィルターエレメント交換時には1.8リットルになってたと思うんですけど、みなさんこの量じゃ少なくないですか?
Img_0012lumix
 ちゃんとオイルパン使えよ、俺。

2010年3月 2日 (火)

MICHELIN Siracを履くことにしました。

Img_0010lumix
 タイヤはミシュランのSiracっていうのにしときました(Siracってなんだ?大統領か?)。 これまでダンロップのD605とかブリヂストンのTW301/302とかオン/オフ=50:50くらいのタイヤを履いてきたのですけど、実際に未舗装の林道やなんかに出かけることがほとんど無くなってしまったので、今回はずっとオン寄りのタイヤを選ぶことにしていました。  ダンロップのD604っていうのがトレッドのパターンがかっちょいいな、などと考えていたのですが在庫が無かったのでこっちのにしときました。まったく節操がないです。  若干オンロード寄りのタイヤということで、店のヒトが空気圧をF/1.75・R/2.0に設定してくれていて、帰りはロードノイズもあからさまに減っていていいかんじでございました。

タイヤなど交換していただくこと

Img_0009iphone_2
 ふつう自動車が3000kmなり5000kmなりで発動機の潤滑油っちゅうか、つまりはエンジンのオイルを交換するタイミングで、バイクの場合はタイヤも交換しなければならない、って言ったらバイクに乗らないヒトなんかは、半ばあきれてしまうのではないですかね?
 乗り方にも非常に左右されるのですが、ツーリングに向くバイクやトコトコ走る系のバイクだと1万kmくらいもつとも聞いていますが、スポーツ系のバイクだとまあ大体こんなものではないでしょうか?ハイパワーなバイクほどタイヤの寿命も短くなっていきます。
 てなわけで私のDR-Z400Sも走行16,500kmにして何回目のタイヤ交換でしょうか? 「決算大特価セール」っていうのをやっていた京都洛中のタイヤ屋さんで前後タイヤ交換していただきました。
 前後タイヤに脱着工賃、廃タイヤ処分費用あわせてしめて16,449円でした。このタイプのバイクのいいところはタイヤが安い事です。
 これがスズキのハヤブサ〜とか、ホンダのCBR-RR〜とかのものすごい系のバイクに乗っていると、1回のタイヤ交換で(前後ね)5〜6万円はとんでいっちゃうみたいで、あ〜いうバイクを維持してるヒトってすごいな〜としみじみ思うものであります。

2010年3月 1日 (月)

エアクリーナーエレメントなど交換すること

Img_0002iphone_2
 天気晴朗なれども気が晴れなくてあまり何もやる気が無かったのですが、とりあえずDR-Z400Sのエアクリーナーエレメントだけ交換。未舗装路は走らない事を前提に、オイルはかなり少なめにしか塗布してませんが、それにしてもオイルがムラムラですな。
Img_0003iphone
 左が1年間使用したTwin Airですが、今回はたまたまその在庫が無くて右のNo toil製にしました。実はこのへんのところには全然こだわりとかはなくて、純正部品が一番良くね?と思っているのですが、ネットでぽちっと買いやすいのが純正部品よりサードパーティー製品なのでこのような事になっています。  右のNo toil製の方がカップふたつ分くらい巨乳ですが、これは左のTwin Air製が1年の間内側から吸われまくったあげくに貧乳化してしまったのではないか思われます。  えっと、エアフィルターの合わせ面には忘れずにグリスを塗っときました。

トップページ | 2010年4月 »

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28